FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアン・メイデンの「LIVE AT ROCK IN RIO」を見ながら母との会話 

ironmaiden_liverio.jpg

来月はアイアン・メイデンのライヴがあるので、予習をしておこ
うと思い、DVD「ライヴ・アット・ロック・イン・リオ」を見た。

このライヴDVDを点数で評価するなら、100点満点をつけたい。
映像も綺麗だし音質も良いし、なによりメンバーたちの活気あ
る演奏が素晴らしい。パワー溢れる迫力満点のライヴだ。
すんごく熱くなれるライヴ映像だった。

んで、こんなに素晴らしくてカッコイイのに、1人で見るのは寂しい
と思い、母(メタルのメの字も知らない婆ちゃん)に話しかけた。

「ギターの音、すんごい綺麗だと思わない?」と私。すると母は
「ギターと言ってもエレキギターでしょ? 電気だから音が綺麗
なのよ。」
・・・・・・・・・。
・・・話しかけた私は間違ってた。(-_-;)

でもメゲずにまた話しかけた。
「来月ね、このバンドの来日公演を見に行くのよ!」
「これ(DVD)で見てるんだから、見に行かなくてもいいじゃない。」
・・・言うと思ったよ。(-_-;)

スポンサーサイト

コメント

ふふふ、『電気だから音が綺麗なのよ』には笑った~お母様に座布団一枚!

以前、ステレオが壊れた時、母に『いつもうるさいやつ聴いてるからや~』と真顔で言われてしまったことあります。
昔、近所のライブハウスにしょっちゅう行ってたら『同じのんばっかり見て何が楽しいの?』と言われたことあり。。。
あの~いつも出るバンドは違うんですけど~~~歌舞伎座(お芝居)とかと違って1ヶ月公演とかではないんですけど。。。

ミッチさん、『あたしんち』って漫画ご存知ですか?読売新聞の日曜版に掲載されてるんですけど、(アニメにもなった)あのお母さんが最高におもろい!家の母も・・・と思う事が多々あります。

wancoさん、こんばんは!

母の言葉でいつも笑ってくれてありがとうね。・・でもね、
「ギターの綺麗な音」ってメロディも含めて言ったつもりだったのよ。
母には通じずよ。。母と話すとストレスがたまる。。(-_-;)
wancoさんのお母様も面白いですね(笑) でも「うるさいやつ」
が壊れた原因っていうの、一理ありかもですよ。メタルじゃなけ
ればボリュームもそれほど上げないでしょうから、部品とかの
ダメージが少なくてすむかも??・・よく分かんないけど(笑)
しかしどこの親も子供のライヴ通いには一言言うんですね(笑)

『あたしんち』見てみましたよ。なるほど~。天然ですねぇ。私も
母を連想しましたよ。・・あの子供の気持ちがよく分かる。(-_-;)

良い

ミッチさん、どうもですぅぅぅぅぅ♪
私もDVD「ライヴ・アット・ロック・イン・リオ」見たよ~!
レンタルだけど。
これはいいよねー。
ブルースっていくつになっても元気いっぱいでスゴイね。歩くのが精一杯に見えるロブとは大違いです。
最後の方に演奏する「サンクチュアリー」聴いて「あーー!!」って思いました。
これってスッゴイ初期の曲ですよね。
懐かしさでいっぱいになりました。

あ、そうそう、脳の診断テストで20点GET!

ってGETしたらアカンのですが(汗)

にゅーめんさん、おはようございます!

にゅーめんさんもご覧になったんですね! うんうん、凄い熱気
が伝わってくるライヴですよね。ほんと、ブルースって凄いね!
走って跳ねてコサックダンス(?)まで踊っちゃってるし。息切れ
しないかこっちが心配してしまいました(笑)
歩くのが精一杯に見えるロブ?・・あはは。・・言われて見れば
そう見えないこともない(笑) メイデンとジューダスではメンバー
の年齢は10歳ぐらい違うのかな?? ロブにブルースと同じよう
に動けというのは酷よね。でもアクションは派手ではないけど
貫禄があるし、あのトシであの声量は立派だと思います!
にゅーめんさん、初期の名曲が聴けてよかったね。3代目Voの
ブレイズ・ベイリー時代の曲も歌っていたし、いろんな時代の
曲が聴けて良かったです。

脳の診断テストしてくださったんですね。ありがとう!
20点? 素晴らしい~!
・・GET?・・ポイントためてるんじゃないんだってば(笑)
にゅーめんさんも少し頑張れば0点になりそうですね!

えーっと

コルピクラーニ以来(いや、シェンカーネタ依頼)です。ご無沙汰です(笑)

久々にメタルネタを書いてみたので、コメントしてみます。なぜかFC2のブログにはTBが失敗してしまうので、ご勘弁をm(._.)m

お暇なときにでもどうぞ(笑)
http://japanandenglish.seesaa.net/article/24718456.html

ではでは~

ATSUさん、おひさしぶりです~

そうそう、マイケル・ネタで盛り上がりましたね(笑)
ブログ拝見しましたよ~。
ベンジャミン・ブリーグ、よくお調べになりましたね!
ATSUさんは翻訳ができるほど英語が堪能なんですね。
凄いねぇ。だからこそあのサイトを見つけることができ
たんですね!
ベンジャミン・ブリーグ・・ん~~、あやしい。。
メイデン関係者がネタにしたんじゃないかって気がしますね。
だってあの絵、あまりにもエディに酷似していますもん。
っていうか、もう、エディそのものですよね。
それとも、ベンジャミン・ブリーグは実在の人物と見せかけて、
実はメイデン(ハリスさん)が作り出した人物??
どうなんだろう~? いずれにしても、ハリスさんの公開が
楽しみですよね。
ATSUさんの翻訳も楽しみに待ってますね!

読んでいただき、誠にありがとうございます(^^) いやぁ、メイデン関係者のネタか、ファンのイタズラって感じが強そうですね~(笑) いずれにしても例のサイトを見てしまうと、「ハリス氏はよせんかい!」って思っちゃいますね(笑)

英語は、まだまだ修行の身で試験にも何年も合格できないでいるので、たかが知れているんですが、サイトが更新されたらまた記事にしてみますね(^^)

ATSUさん、こんばんは!

いえいえ、どういたしまして。なかなか興味深かったです。
しかし、あれがネタだとすると、ハリスさんの公開前にバレて
しまったということになるんですね。・・・それもおかしい感じが
しますよね。
「A MATTER OF LIFE AND DEATH」、かなり評判が良いみ
たいですね!来日公演では、このアルバムからいっぱい演奏
しそうですよね? ・・私としては"For the Greater Good of
God"を演奏してくれると嬉しいな~・・やはり、ハリスさんの
曲は素晴らしいです!・・・あ、ベンジャミンブリーグは2番目
に好きなのです。ヘヴィだから。(←自分、ヘヴィ好き。笑)

ATSUさんの英語力は凄いと思いますよ! 試験は、難易度が
とても高いのでしょう。あきらめずに頑張ってくださいね!

がんばります(笑)

あ、メイデン新譜は結構どれもいいと思うのですが、私は「Pilgrim」特に好きになってきました。ひょとしたら全曲やっちゃいそうな勢いですよね(爆)

余談ですが、最近イケナイ事をして「Crazy World」以前のScorpionsのアルバムを全て入手してしまいました。ウリの曲をじっくり聴いたのは初めてだったのですが、見た目と奥さんはジミヘンなのに、プレイスタイルはマイナーな感じで、マイケル・シェンカーにちょっと似てますね?? 良い感じです(^^)

SCORPIONS

ATSUさん、こんばんは!
The Pilgrim、私も好きですよ~。・・なんか珍しくオリエンタルな
雰囲気があるけど、イントロやエンディングでは、メイデンの特徴
がよく表れていますよね。私は歌のリズムが好きだな~
全曲やっちゃいそうな勢いですか?・・ほかに演奏してほしい曲は
あるのだけど、、でも全曲新譜からでも、それはそれで楽しめるよ
うな気がします!

おお! ATSUさん、スコーピオンズのアルバムを購入されたの!?
「Crazy~」以前というと、10枚ぐらいあるんじゃないかな。凄いね~
ウリとマイケル・・私はスコーピオンズを聴いて似てると思ったことは
なかったのだけど、脱退後のウリの演奏を聴いてマイケルにソックリ
と思ったことがありましたよ。・・やはり二人は似ていたんですねぇ~
ウリ時代のスコーピオンズは暗い感じがしますよね。でもそれが
良いのよねん。
ATSUさん、「TAKEN BY FORCE」も買われましたよね?
"The Sails Of Charon"のイントロ、すんごくカッコイイから
じっくり聴いてみてね!!

ミッチさん

「The Sails Of Charon」聞きましたよ。ヘヴィという感じはしないんですが、んーーーシブイっ!!! クールですねぇー!!

で、この曲を聴いてもおもったのが「ん?やっぱりちょっとマイケルに似てるところあるぞ?」でした。このアルバムだとホンのチョットだけなんですけどねww

ちなみに「凄く似ている!」と思ったのは「Vergin Killer」の曲のソロを聞いたときですね~。特に「Catch Your Train」。この曲を聴いたときは「は??これマイケルじゃん!!??」って一瞬錯覚しましたよ(笑) 多分ワウを使っていて音自体がちょっと似ているってのもあるんでしょうけど、やっぱフレーズ自体がマイナー系やっぱり似てると思うんですよね~。妙に哀愁漂ってて聞き入ってしまいます(笑)

Fly People Fly

ATSUさん、こんばんは!
"The Sails~"聴いてくださったんですね。ありがと~
ねー、カッコイイでしょ! けっこう長いイントロだけど、私としては
もっと長くてもいいと思うぐらい。イントロだけ繰り返し30回ぐらい
聴いたことありますよ(笑) うん、最近のメタルと比べたら全然
ヘヴィじゃないかもしれないですね。・・スコーピオンズの曲の中
ではヘヴィな方じゃないかな?

"Catch Your Train"、ギターに注目して聴いてみましたよ!
・・う~~ん、、どうだろう? ・・マイケルと似てるか私には判断
できないや(涙) 私がスコーピオンズにドップリ浸っていた頃って、
マイケルのギターを聴いたことなかったんです(汗) なので、あの
ギター・イコール・ウリって植え付けられているせいで似てるか判断
できないと思うの。でもたぶん似てます!!(笑) 2ndか3rdアルバムの
解説だったかに、「マイケルと似たギターを弾くウリが加入」という
ようなことが書いてあるの見たことありますよ!
そうそう、似てると思われる曲、ほかにもありました!
「FLY TO THE RAINBOW」収録の"Fly People Fly"と言う曲。
哀愁漂ってますよ~!! 実はマイケルが書いた曲なのです。でも演
奏はウリじゃないかな~???(←急に不安になる私。汗)

ミッチさん

こんにちは。似てるかどうかって言うのは個人の判断基準にも寄ると思うので、わからないかもしれないですね(笑) ただ、私にとっては「Vergin Killer」のいくつかの曲、特に「Catch Your Train」は「激似」なんですよ(爆笑)

ライナーにも書いてあったのなら似たような見方をする人もとりあえずはいるんですねー。ちょっと安心したりして(笑)

"Fly People Fly"聞いてみました。この曲、チョーーーー演歌してませんか??(笑) マーティ・フリードマンも言ってましたけど、演歌とメタルって凄く共通するモノがありますよねー。哀愁漂いすぎ(笑)私も調べましたが、確かにこの曲、作ったのがマイケルでプレイしているのがウリなんですねー。今考えると凄い状況が発生してたんですなー。

実は、スコーピオンズって「Black Out」から「Crazy World」の間は腐るほど聞いたんですが、それ以外は「Polar Nights(Tokyo Tapes)」くらいしか知らなかったんですよね。特にウリ関係に関しては聞こうと思って聞かないできてしまったんですよ。

今はメイデン中心に聞いているんですが、ヤヴァイですねー、スコーピオンズにまたはまりそうですよ(笑)

ところで「Polar Nights」で歌っているのってクラウスじゃないですよね?アレってウリだったりするんですか?(笑)

あれはウリ!

ATSUさん、こんにちは~

>Fly People Fly
うんうん、演歌みたいですよね~。特に初期のスコーピオンズは
モロ演歌って曲多いです。たっぷり哀愁、どっぷり暗い。

>作ったのがマイケルでプレイしているのがウリ
>今考えると凄い状況
ほんと! 凄いですね。同じ「FLY TO THE RAINBOW」の
タイトル曲は「M.SCHENKER-U.ROTH」と書いてありますが、これも
凄いですよね。・・でも一部だけじゃないかな~? 真ん中辺りは
ルドルフが書いたような気もするんです。だってルドルフ作の
"This Is My Song"とソックリだもん。

そう、ポーラーナイツのVoはクラウスじゃないですよ~
あのヘナチョコVoはウリ以外ないです!(キッパリ)
イントロのギターは素ん晴らしいんですが、歌が出てきてズッコケ
ましたよ(涙)ウリは、ギターほどには歌に気が行ってないですよね。
今は、もう聴き慣れましたが、最初は
お風呂で鼻歌うたってるつもりじゃないの~?
・・なんて思ってしまいました。(-_-;)
あ、スタジオ盤の方はずっとマシですよ。

おお~、ATSUさん、スコーピオンズにハマりそうですか?
ドップリ浸ってくださいね(笑)

メイデンのライブが終了したらドップリの予定です(笑)

さて、Benjamin Breegネタの続報です。暇なときにでもよろしく~(^^)

http://japanandenglish.seesaa.net/article/25199001.html

Benjamin Breeg

ATSUさん、おはようございます!
ベンジャミン、結局は実在の人物みたいですね。
でもあの絵、既にシングルの写真で使っていたとは
思いもよりませんでした。へえ、そうだったのか!
やはりメイデン・マーケティング戦略だったようですね。
そして深い意味もあったんですねぇ。
でも戦略のおかげで、ATSUさんは検索したり翻訳したり、
充実した楽しい時間を過ごせてよかったね。(^^)

結構楽しみました(笑)

ATSUさん、こんばんは~

メイデンの戦略に1番ハマったのは、、、
っていうか、ハマらされたのは(・・ あ、ごめん)、
いや、1番楽しんだのは、
もしかしてATSUさんかもしれませんね。(^^)

まさにおっしゃるとおりです(自爆)

ATSUさん、こんばんは~

あ、自覚してました?(笑)
きっとね、メイデンも楽しんでくれた人がいて喜んでいると思うよ!
さて、メイデンの来日公演ももうすぐですね!
ライヴの方も思いっきり楽しみましょうね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metalquiz.blog63.fc2.com/tb.php/84-3064e4b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。