スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりにクラシック音楽 

ここ1ヵ月ほどRAGEの「STRINGS TO A WEB」ばかり聴いて
いて少々飽きてきた。(-_-;)
たまにはクラシック音楽を聴きたいと思うのだが、部屋に置いて
あるのはメタルのCDばかり。押入れにしまってあるクラシックの
CDを探すのは困難だ。
というわけで、YOUTUBEで聴くことにした。

ベートーヴェンのヴァイオリンソナタ「春」と「クロイツェル」、
この2曲はどちらも名曲で、CDではよくこの2曲が一緒に入っ
て売っていたりする。
で、どちらの曲が好きかというと、私は断然クロイツェル!
YOUTUBEでベートーヴェンのヴァイオリンソナタを検索すると
「春」ばかり出てきて「クロイツェル」はホンのちょっとしか
でてこない。

なんで??????????????
・・春の方が人気高いのかな?

「春」はなんとなくモーツァルトのような雰囲気があって、
聴き易すぎて飽きる(←個人的感想・汗)
躍動感にあふれ情熱的かつ華麗でありながらどことなく
悲壮感の漂う「クロイツェル」の方が私は好きなのだ。

イツァーク・パールマン演奏のクロイツェルを聴いて感動!

http://www.youtube.com/watch?v=yP9MpDfFz-c



スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metalquiz.blog63.fc2.com/tb.php/663-681ae902

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。