スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電動歯ブラシって危険!? 

もしかすると、電動歯ブラシを使うと人体に悪影響があるか
もしれない。とは言っても、「歯」への悪影響ではない。
「手指」 が振動障害 (局所振動障害) を起こす可能性があ
るような気がするのだ。

振動障害とは、チェーンソーや削岩機など振動を発生する
工具・機械類を操作することで起こる健康障害だ。
手指が白色化 (レイノー現象) する末梢循環障害、しびれ・
感覚麻痺を起こす末梢神経障害、握力の低下などの運動
器障害の三障害を言う。

振動障害を起こす可能性のあるものは、チェーンソーなどの
一部の労働で使うものだけでなく、生活の中の、ごく身近な
ものでも起こり得る。
私の経験からすると、その代表格は「バイク」。エンジンの
振動がグリップを握っている手に常に伝わってくる。その
ためバイクを1時間ほど運転しただけでも振動障害が発生。
手が痺れて感覚が麻痺する。握力も弱くなる。3時間ぐら
い乗った直後は「お箸」を使うことが全くできなかった。

さて、話を元に戻そう。
最近、私は電動歯ブラシ (音波歯ブラシ) を使うようになっ
た。1回の使用時間は5分程度だ。
使った直後は、握力が弱くなるほどではないが、指先が痺
れて感覚が鈍くなる。たった5分使っただけなのに!
・・この症状が現れて、去年「衛生管理者」の試験勉強をし
て知った振動障害のことを思い出したのだった。
バイクに比べると、その症状は軽度だし、2?30分も経つと
痺れも回復してくる。なので一時的なものだが、、しかし
このまま毎日使い続けると本格的に振動障害を引き起こし
てしまうかもしれない・・。(-_-;)

と言いつつ、実はそんな心配は無用だったりする。
私は一時的凝り性 (←熱しやすく冷めやすい) なのだ。
なので電動歯ブラシも、そのうち飽きてやめると思う(笑)


スポンサーサイト

コメント

こんばんは

ミッチさん
その振動障害は白ろう病ですね~。
もうずいぶん以前なんですが、林業に携わる人がチェーンソーなど振動する機械を毎日使ってなったことをテレビでやっていたのを記憶しています。

それより電動歯ブラシは研磨剤入りの歯磨き粉で長く磨き続けると歯の表面のエナメル質を研磨してしまい象牙質知覚過敏症などが起こり、冷痛、温痛、蝕痛(歯ブラシを当てると痛い)などの症状が起こるらしいですよ。

熱心なミッチさん磨きすぎには気をつけてね~。(笑)

ソランさん、コメントありがとうございます。
そうそう、その白ろう病でレイノー現象が起きるのです。
寒さに襲われると、急激に症状が現れるらしいです。ここま
でなるのは重症の場合ですね。バイクに乗ったときは、
末梢神経障害で、お箸もタバコも持てなくなって不安になっ
ちゃいました。(-_-;)
ソランさん、心配してくださってありがとうね。液体歯磨きも
持っているので、今度はこっちを使うようにしますね。
とは言っても、実は、電動歯ブラシは三日に一度ぐらいしか
使わなくなりました。(^_^;) けっこうめんどくさいのです。ブラシ
部分以外の「柄」とかが磨いている以外の歯に当たると衝撃
がくるので、慎重に使わなくてはならないの。(-_-;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metalquiz.blog63.fc2.com/tb.php/487-ab8e695e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。