スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害対策訓練 

今日は日曜日だというのに、勤務先の災害対策訓練
があった。
とは言っても、訓練は各自が自宅で行えるもの。

前もって会社から「緊急連絡網」というものを渡されて
いた。これには、所属部署全員の名前と電話番号が
5行に分かれて書かれてある。そして、それぞれの
1行が矢印でつながっている。
地震などの災害があり、何か緊急連絡があった場合、
最初に部長が行の先頭の5人に連絡をする。その5
人は、それぞれの矢印でつながっている次の人に電
話をし、電話を受けた人はまた次の人に電話をする。
そして行の最後の人は、最初に電話をかけた部長に
電話をするというわけ。
伝言ゲームに似たような感じかな。

この緊急連絡網を使った訓練を、今日行った。
ちゃんとセリフも用意されていた(笑)
これ↓
「これは災害訓練です。東京都で震度5の地震が発生
しました。○○さんには連絡が取れませんでした。次の
人に伝えてください。以上、訓練でした。」
電話を受けた時間と、かけた時間を会社に報告しなけ
ればならない。うちには9時15分にかかってきて、9時
16分に次の人にかけた。

9時頃と前もって聞いていたので、遅くまで寝ている
わけにもいかなかったし、おトイレに行きたいのを9時
ちょっと前からガマンしていた。
んで、9時から、かかってくるまでの15分間は、今か
今かとドキドキしていた。だって、あのセリフも言わなく
ちゃならないし。(^_^;)
結局は、たった1分で終わった簡単なことだったんだ
けど・・・・なんかとっても疲れた。(-_-;)


スポンサーサイト

RAGE / SECRETS IN A WEIRD WORLD 

たまには音楽ネタを。
RAGEの「SECRETS IN A WEIRD WORLD」を久しぶりに聴
いた。1989年発表なので、20年前のアルバムだ。
「若者感」を物凄く感じる。
はじけてはじけてピチピチ!って感じ。
「ハチャメチャ感」も物凄い。しかし、聴き慣れると意外にも
キャッチーで馴染みやすい音楽。
この若者感やハチャメチャ感は、この時代の彼らの「宝物」
って気がする。何故って最近のRAGEにはないもの。
聞き込んだ今では、どの曲も名曲だと思う。
でも、聞き込む前に、「聞き込むのを挫折」した人もいるか
もしれない・・とか思ったりして。(^_^;)

"Without A Trace"・・・この曲を初めて聴いた人の感想を
知りたいなぁ。聞き込んでいる私でさえ、久しぶりに聴いた
せいか、ズッコケたこの曲。
名曲を予感させる壮大なイントロで始まる。美しくカッコイイ
ことこの上ないイントロに酔いしれる私。そして歌への期待
もおのずと高まる。(←歌のこと忘れてる)
しかし突如入ってきたピーヴィの歌は、天空にいた私を地上
に落下させ、いや、地の底まで突き落とすのだった。
RAGEの昔のアルバムを聞くとたびたび思う感想、
「この歌で、レコード会社、よくレコードを出したなぁ。」
というキモチ、久しぶりに感じた。
でも今は聴き慣れた。
笑って聴ける。
ピーヴィが可愛く感じる(笑)



RAGE / SECRETS IN A WEIRD WORLD


夏の終わりを感じるとき 

今日のトラックバックテーマ。

第801回「どんなときに夏の終わりを感じる?」

ちょうど、もう夏も終わりかな?、と、思っていたところ。
朝の通勤時、外が涼しいと感じる。
夜になると、コオロギなどの秋の虫の声が聞こえる。
日が落ちるのが早くなったと感じる。

・・そういえば、3?4日前から寝る前にクーラーを止め
るようにしたのだった。

もう秋なんだわ。
澄み切った高い空と、いわし雲やうろこ雲が見られるよ
うになるかな。


植物日記 その110・ムクゲ 

画像クリックで拡大


久しぶりの植物日記。
三年目のムクゲ、今年はなかなか花が咲かなかった。
ツボミはたくさんついたけど、花が咲くまえにツボミが
落ちてしまうのだった。
ムクゲは毎年ぐんぐん伸びる。なので根の成長も大き
いと思う。購入してから1度大きめの鉢に植え替えし
たが、三年目ともなると鉢の中は根詰まり状態に違い
ない。
でも8月に入って、ようやく花が咲いた!
ツボミはまだまだたくさんついているので、秋ぐらい
まで咲き続けるといいな。


ビューラー 


ビューラー

ビューラーとは、まつげをカールする器具だ。
まつげを挟む部分の片側にゴムが取り付けてある。
このゴムは長く使っていると段々傷み、ゴムにくっきり
深い溝ができる。このまま使用するとまつ毛を傷めて
しまう。なので「替えゴム」を買ってきて取り替えなくて
はならない。

さて、私のビューラー、最近上手にまつ毛がカールでき
なくなってきた。カールができないだけでなく、ゴムが
粘着性をおびて、まつ毛がゴムにくっついたりするのだ。
長い間ゴムを替えていなかったので(汗)、溝どころでは
なく、もうボロボロになっているらしい。
ゴムを取り外し、状態を見てみた。
やはり、くっきりと溝ができている。
・・溝の中は、どうなっているんだろう?
溝を広げてみた。

!!!!!!!!!!

そこには思いがけない光景が。
溝の中にまつ毛がびっしり挟まっていた・・。
文字通りびっしり。数で言うと、50本くらい(笑)
って、笑い事じゃな?い!
・・そういえば、最近まつ毛が減ったような気がしていた
のよね。(-_-;)

替えゴム、買ってこなくちゃ・・・。


「秘密のケンミンSHOW」の音楽 

「秘密のケンミンSHOW」の音楽を担当している人、
きっとアイアン・メイデンが好きに違いない。
秘密のケンミンSHOWは47都道府県の不思議な習慣や
食べ物など「秘常識」を紹介するテレビ番組だ。
その紹介するモノに合わせてバックで音楽が鳴っている。
その音楽は、紹介するモノの名前の一部が曲名や歌詞に
入っている曲を使っていて、そのモノとはあまり関係なく
言葉遊び的な感覚で流している。
日本や外国の色んなジャンルの音楽を使っているけど、
アイアン・メイデン登場率が高いように感じるのだ。
例えば、昨日は「フライ」という食べ物を紹介する場面では
アイアン・メイデンの"フライト・オブ・イカルス"という曲を、
以前は「マスカット・オブ・アレキサンドリア」というブドウを
紹介するときに"アレキサンダー・ザ・グレイト"という曲を
流したりね。
アイアン・メイデンだけでなく、他のバンドの曲も流したり
メタル曲登場率が高いので、なんか楽しい。(^_^;)


またまた懸賞プレゼント 

以前の日記に、クレジットカード会社の懸賞に応募したら
当選したことを書いたけど、また当選しちゃった♪
以前の商品サマージャンボ宝くじ30枚に比べたら今回は
そんなに大したものじゃないんだけど。(^_^;)
今回の当選商品はランチボックスセット。
ふたに保冷材が仕込んであるので、冷たいものも保存でき
るちょっぴり高級なランチボックスだ。
・・う?む、しかし何で応募したんだろう??
私はお弁当派ではなく、社員食堂を利用しているのでラン
チボックスを利用する機会なんてないのに。(^_^;)

母は言った。
「子どもが使えるから良いじゃない。」
「は? どこに子どもがいるのよ?」
「これから生まれたら使えるじゃない。」
・・誰が生むのよ。子ども生むほど若くないよ、私は。(-_-;)


懸賞はハガキでの応募ではなく、カード会社のWEBサイト
でエントリーボタンをクリックするだけという、簡単に応募
できるもの。全然手間がかからないので小まめにサイトを
チェックしてエントリーしておくと良いかもね。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。