スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肌に良いこと 

ちょっと前のトラックバックテーマなんだけど・・
第781回「お肌に良い事してますか?」

自分なりにお肌に良いと思ってしていることがある。
それは、卵のカラの内側についているウス皮を使った
パック。

卵のウス皮には、皮膚を活性化する働きがあるらしい。
「たまご博物館」というサイトに、傷にウス皮を貼ると
治りが早いことや、化粧品の研究も進められていると
書いてあった。・・もしかしたらシミやしわにも効果があ
るかもしれない。


玉子料理を作ったあと、カラを水につけておく。
そして、ご飯を食べた後など、時間ができたときにパック
する。
カラからウス皮をはがし、しわやシミのあるところに貼り
付けるだけ。そして10分ほど放置してからはがす。
あまり長時間放置すると、ウス皮が乾きすぎて縮むた
め、皮膚が引っ張られて顔に余計なシワができてしま
うので注意が必要だ。

効果は分からないけど、ちょっぴり期待している。(^_^;)


たまご博物館
http://homepage3.nifty.com/takakis2/index.htm
卵 (玉子) についての情報がすんごく豊富。
こんなに充実したサイトは見たことないってくらいの
充実度。一応HPを作っている身としては、お手本に
したいぐらい。(^_^;)


スポンサーサイト

我が家もついにウォシュレット(その2) 

昨日注文したウォシュレット、今日早くも届いた!

さっそく設置する。
取り付け説明書や、必要な工具も同梱されているので、
たぶん1時間以内に終わるだろうと思った。

・・しかし、考えは甘かった。(-_-;)

手順は、水道の元栓を閉める→旧便座を取り外す
→タンクにつながっている水道管に分岐金具を取り付ける
→便器にウォシュレット設置用のプレートを取り付ける
→給水ホースを取り付ける→ウォシュレット本体を設置
ここまでで約1時間かかった。ほぼ予定通りだ。
あとはアース線を接続して完了なので、5分ぐらいで終わ
ると思っていた。
しか?し!
このアース線の接続に2時間もかかってしまったのよ?

なんで、こんなに時間がかかったのかというと・・
まず、接続の仕方が分からなかった(汗)
ネットで調べてみたら、どうやらアース端子のネジに導線
を巻きつければ良いらしいと分かった。
でも、ネジと後ろの金属板との隙間がほんのわずかしか
ないため、導線が隙間に入らなくて固定できないのだ。
だって、隙間は1ミリぐらいしかないのに、導線は20本もの
束になっているんだから!

アース線と格闘している間に1時間経ち・・2時間経ち・・
もう投げ出したい(涙)
アース端子 (コンセント) の位置が低く、便器もジャマなた
め、へんな体勢で長時間作業を続けている。なので、すん
ごく疲れるのだ。
けっきょく、導線8本だけをネジに巻きつけ、残りの12本は
丸めて押し込んだ。もうヤケ。

ようやく終わって、立ち上がって歩いてみると、意思とは
関係なく左に左にと寄って歩いてしまう。
あーあ。・・めまいを起こしてるよ。(-_-;)

でも母がさっそく使って、喜んでくれたので良かった!

購入したのはコレ↓
TOTO ウォシュレットK2 TCF315SC1 パステルアイボリー

・・あ、今見たら、昨日より値上がりしてる・・・



我が家もついにウォシュレット(その1) 

我が家もついにウォシュレット (温水洗浄便座) を購入!

実は、母は先日直腸と肛門の間にできた腫瘍を切除する
手術を受けたのだった。
「術後の生活について」というしおりに、
「ウォシュレット等を使い、常にお尻を清潔にしてください」
と書かれてあった。・・なんか、ウォシュレットが普通にどの
家庭にもあるような書き方だ。へえ、そうなの!? 
でもうちにはないので、ウォシュレットの代わりに、お風呂
場で母のお尻をシャワーで洗ってあげた。
でも洗ってあげたのは最初の1回だけ(汗)
あとは自分でやれ、と言ったが、母も面倒くさがりトイレに
行ってもお尻を洗わない。
なので「サニーナ」というお尻拭きの商品を買ってきて、
母に使わせていた。・・しかし、この先ずっと使い続けると
なると、非常に不経済・・・・

そんなことがあり、それから数日後。
偶然、ネットでウォシュレットの広告を発見した。
なんと、Amazonで買えるらしい。これにはびっくり!
値段を見て、またまたびっくり!!
税込み送料込みで、2万円ちょっとで買える!!!
へえ?、ウォシュレットって、お手軽に買えるのねぇ。

実は、私も以前からウォシュレットが欲しいと思っていたの
だが・・・でも値段も高いだろうし、取り付け工事も大変だろ
うし・・・だいいち、借家なので勝手にトイレをウォシュレッ
トに変えたりしたらマズイだろうと思っていた。

でも調べてみたら、私の認識は間違っていることが分かっ
た。便器ごと替えるものだと思っていたけど、そうではなく、
便座を取り替えるだけで良いらしい。取り付けも専門の業
者に頼むのではなく、自分で簡単に設置できるみたい。
・・考えてみたら、うちのトイレの壁にはコンセントが取り付
けてある。・・・もしかしてウォシュレット用?(^_^;)

さらにWIKIPEDIAで調べてみた。
「内閣府の消費動向調査によると、日本における温水洗浄
便座の世帯普及率は、1992年には約14%だったが、
2000年には約41%、2008年には約68%に達した。」
と書いてあった。これによると3世帯のうち2世帯が設置
していることになる。
へえー! まったく知らなかったよ!!!


つづく・・



東京見物に行って来た! 

はとバスで東京見物に行って来た。
「2階バス・東京タワーと浅草・隅田川下り (食事付き)」、
所要時間5時間40分のコースだ。
バスの席は、2階の1番前。2階は運転席がないので、
1階で言えば運転席と同じ位置。フロントガラスのすぐ
後ろなのだ。しかも窓側!最高の席だった。ラッキー♪

新宿駅東口から出発し、まずは浅草へ。
天ぷらの昼食を食べた後は仲見世 (表参道の両側に
土産物屋などがある) を散策。

↓お馴染みの雷門
画像クリックで拡大

↓大勢の人で賑わう仲見世
画像クリックで拡大

外人さんが浴衣とかワラジを見て楽しそうだった!
でもさ、日本人が見ると、どこかヘンな浴衣だったり
するのよね。(^_^;)

仲見世を10分ほど歩くと奥に浅草寺がある。
おみくじを引いたら、めずらしく大吉だった♪
画像はナシ。
だって見せびらかしたら運が逃げちゃうも?ん。

次は水上バスに乗って隅田川遊覧。
浅草から日の出桟橋まで約40分、いくつもの橋の下を
くぐり抜けながら隅田川を下って行く。

↓レインボーブリッジの見える日の出桟橋近く
画像クリックで拡大
なんじゃ、この色! 
灰色の空に灰色の川(海)。
白黒写真ではありません・・・・

実際は泥色の水だった。
東京の川は汚い。(-_-;)

次は東京タワー。
先日の日記に、東京タワーの展望台はあきらめて蝋人
形館だけ行ったことを書いたが、今日は展望台に昇っ
てきた。今回もやはり凄い行列で並びたくなかったけど
団体行動を乱すわけにも行かないので、しぶしぶ行列
に並んだのだった・・。

↓東京タワー
画像クリックで拡大

↓展望台から見た東京の街並み
画像クリックで拡大
東京って、びっちり隙間ナシ!

バスを降りて見学したところは上記の三ヶ所。
どこもまあまあだった。
それより車窓から見える名所や町について、バスガイド
さんの説明を聞いている方が面白かった。
東京に住んでいても、行ったことがなくて名前しか知らな
い町っていっぱいある。でもガイドさんのおかげで東京を
知ることができて良かった。


旅のおみやげは・・

↓招き猫を購入
画像クリックで拡大
我が家に福を招いてちょ!



ウイルスバスター2009にバージョンアップして無駄な時間を費やした・・ 

ウイルスバスター2009に変更してからPCが超不調に
なった。(-_-;)

ウイルスバスター2009をインストールする場合、PC環境が
システム要件を満たしている必要がある。
http://jp.trendmicro.com/jp/products/personal/vb2009/requirements/
↑これを見ると、私のPCではオッケーな筈なんだけど・・・

PCの動作が全般的に遅くなった。
それでもガマンして使っていると、突然障害が起こるのだ。

その内容は、
・リンク先へジャンプできなくなる
・画面上部のメニューバーをクリックしても無反応
・文字上で右クリックしてもメニュー一覧が表示されない
 (なので、コピペができない)
・検索エンジンの検索窓の文字入力ができなくなる。
 (できないというか、超遅い。文字が入力できないと思って
 いると、文字キー押下後30秒ぐらいに文字が現れる)
 
・アウトルックでメール作成ボタンをクリックすると警告音(?)
 が鳴るだけでメッセージ作成ウィンドウが出てこない
・受信トレイの中のメッセージの削除ができなくなる

他にも、タスクマネージャーが開けない(警告音のみ鳴る)
とか、マイコンピューターやインターネットオプションなどを
開こうとすると、ウィンドウの枠だけ表示されて中は真っ白
な状態など。

再起動すると直るのだが、頻繁に障害が発生するので
ストレスがたまってしまう。
なのでウイルスバスター2008に戻すことにした。

2008から2009に更新、でも2009をアンインストール、んで
2008を再インストール。
・・なんだか無駄な時間を費やしてしまった。
私の貴重な夏休みの失われた時間を返してほしい。(-_-;)



東京タワー・蝋人形館に行って来た! 

ただいま夏休み中!
旅行するお金もないので近場で旅しようと思い、以前か
ら気になっていた「東京タワー蝋人形館」に行って来た。

先に展望台へ行ってみようと思ったが、エレベーター前
に凄い行列ができていたので展望はあきらめ、まっすぐ
蝋人形館へ。

行く前は、すんごくすんごく期待していた。
きっと人形には見えなくて、本物の人間みたいに見える
んだろうと思っていた。実在の人物と、ソックリとはいか
ないまでも多少は似ているんだろうと思っていた。
・・しかし、少々期待はずれだった・・・。
人形そのものは精巧にできている。
髪や髭は本物のようだし、皺もちゃんと作ってある。
・・でも、マネキン人形のような、いかにも作り物っていう
感じがする。生身の人間とは質感が違うのだった。
しかも、実在の人物とあまり似ていない。
ビートルズの4人は、多少似ていたが、映画スター・コー
ナーに展示してあるマドンナやオードリー・ヘップバーン、
ジョディ・フォスターなどは、ソックリどころかまったく別人
に見えた。(-_-;)
でもレオナルド・ダ・ヴィンチの絵画「最後の晩餐」を基に
作られた蝋人形は、けっこうリアルな感じがして良かった。
・・実在の人物を知らないせいもあると思うけど。(^_^;)

さて、この蝋人形館に行きたかった本当の目的は、
「リッチー・ブラックモア」の人形があると以前聞いたこと
があったからだ。
行ってみると、蝋人形館には「ロック・ブース」があり、
ロック・ミュージシャンの蝋人形が充実していた。
とは言っても、知らないミュージシャンがほとんど(汗)
フランク・ザッパとかジミ・ヘンドリックスは名前は知って
いても顔を知らなかったり(汗) 
知ってる中では、リッチーのほかにトニー・アイオミや
ジェイムズ・ヘットフィールドなどが展示してあった。
ソックリとはいかないけど、彼らの人形が展示してある
っていうだけでワクワクした(笑)
人形のほかにもパネルやロック関係のグッズが展示し
てあり、それを見るのも楽しかった。
・・しかし、ロックやメタルに興味を持っているとは思えな
い家族連れの人たちなどは、「誰コレ!?」とか思って
いるんだろうなァ。(^_^;)

蝋人形館を出たすぐのところにお店があり、そのお店は
ロック専門店だった。
CDやTシャツ、ポスター、ワッペンなどが売っていた。
このお店も見るだけで楽しい。
でもせっかく来たのだから何か買おうと思い、好きなアー
ティストのものは売っていないかと探していたら・・・
・・むふふ、スコーピオンズの缶バッジはっけ?ん!
スコーピオンズ含め、全部で5個購入!

↓これ
画像クリックで拡大



コバエ 

最近家の中をコバエが飛んでいる。
台所だけでなく、私の部屋でも飛んでいる。
三角コーナーの生ゴミは毎日捨てているし、排水口の
ゴミ受けも小まめに掃除するようにしたのに・・・

コバエを調べてみたら、「コバエ」という名のハエが存在
するわけではなく、ショウジョウバエやノミバエなど小さ
いハエを総称してコバエと言うらしい。
うちにいるのはノミバエのようだ。ノミバエは飛ぶこともあ
るが、物の上を素早く走り回るのが特徴らしい。
うちで見かけるのは、正にコレ。
パソコンの脇に置いたイチゴ牛乳を入れたコップのふちを
コバエが素早い動きで走っているのを目撃。・・まだ飲み
終わってないのに。(-_-;)

なので、コバエ捕獲器の「コバエがホイホイ」を二つ買っ
てきて、台所と自分の部屋に設置した。

↓コバエがホイホイ
kobae_hoihoi.jpg

設置して3日たった。
私の部屋では1匹だけ捕獲できていた。
しかし台所の方はまったく捕獲できていない。(-_-;)
・・もしかしてコバエがホイホイは、ショウジョウバエに効
果を発揮してもノミバエには効かないのかなぁ?

・・そういえば、大昔よく見かけた「ハエ捕りテープ」って、
今は売っていないのかしらん?
あれがほしい。



巨人の星 

GyaOで「巨人の星」を見た。
現在放映されているのは第1話と2話。(毎週水曜に更新)
主人公の星飛雄馬がまだ小学生だった頃、長嶋茂雄三塁
手が巨人軍にデビューした頃の話なので時代は相当古い。
さらに、飛雄馬の父、星一徹や、後に巨人軍でV9 (9年連
続セ・リーグ優勝・日本一) を達成した川上哲治監督の回
想シーンでは戦争の情景が出てきたりと、時代の古さを物
語っている。

巨人の星は昔テレビで何度も見たが、ストーリーは忘れて
いた(汗) でもそのおかげで新鮮!のめり込んで見た。
小学生とは思えぬ、まるでプロ野球の投手並の腕を持っ
ている飛雄馬に感動した。・・いや、プロ野球並というより
「あり得?ん!」 っていう神業だけど。(^_^;)
「大リーグボール養成ギブス」 は有名だと思うが、この
ギブスを初めて装着する場面が出てきた。貴重な場面を
見られて良かったな。

そうそう、後に飛雄馬のライバルとなる花形満なんだけど
飛雄馬が小学生のときに花形は既に車を運転していた。
・・漠然と彼らは同年代だと思っていたけど、けっこうトシが
離れていたのね。(^_^;)

しかし登場人物たちがよく泣くこと!
しかも皆が皆、目から洪水のような涙を流してる!(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。