スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAGE / FROM THE CRADLE TO THE STAGE 

RAGE_From_the_Cradle_to the_Stage
FROM THE CRADLE TO THE STAGE

久しぶりにRAGEのDVDを見た。
最新DVDではなく、2004年にデビュー20周年を記念して
発売された2枚組DVD、
「FROM THE CRADLE TO THE STAGE」。

メンバー
ピーヴィ・ワグナー (ヴォーカル・ベース)
ヴィクター・スモールスキ (ギター)
マイク・テラーナ (ドラム) (現在は脱退)

内容は、ディスク1が、2004年1月ドイツで行われたライヴ
の模様を収録。アルバム「SOUNDCHASER」からの曲を
中心にAVENGER時代の曲を含む過去の名曲26曲を演奏
している。
3人編成とは思えない厚みのあるサウンド、パワフルで
エネルギッシュで、とっても熱いライヴ。ちょ?カッコイイ!
数あるメタルのDVDの中では1番好きかもしれない。(^_^;)

そしてDISC2は、インタピューやレコーディング風景、87年
から01年までのPV11曲、ライヴ映像4曲やデビュー当時
の貴重映像などを収録、RAGEの歴史を総括したものと
なっている。
年代順に収められた11曲のPVを見ると、RAGEの音楽が
変化していってるのがよく分かって面白い。メンバーの
本音が聞けるのも貴重。

特に印象に残った場面は、
インタービューの中で、ピーヴィがヴィクターのことを
「救世主」と言ったことだ。アルバム 「GHOST」(99年)製中
にピーヴィを除いた残りの3人のメンバーが突如脱退したこ
とがあった。その窮地を救ったのがヴィクターだったのだ。
そのヴィクターがバンド加入当初のライヴ映像も収録され
ているが、現在の「ムサイおじさん」という風貌とは違い、
「初々しさ」があるのも印象に残った。(^_^;)

このDVDは、RAGEを知るならコレ!っていう内容。
2枚でトータル4時間45分、見応えたっぷり!


DISC:1の収録曲・カッコ内は収録アルバムと発表年
1. Orgy Of Destruction (Soundchaser 2003)
2. War Of World (Soundchaser 2003)
3. Great old ones (Soundchaser 2003)
4. Paint the devil on the wall (Welcome To The Other Side 2001)
5. Sent by the devil (Black In Mind 1995)
6. Firestorm (The Missing Link 1993)
7. Down (Unity 2002)
8. Prayers of steel (Prayers Of Steel 1985)
9. Suicide (Reign Of Fear 1986)
10. Days of december (XIII 1998)
11. Unity (Unity 2002)
12. Anarchy(Drum solo)
13. Invisible horizons (Secrets In A Weird World 1989)
14. Set this world on fire (Unity 2002)
15. Flesh and blood (Soundchaser 2003)
16. Rocket science(Guitar solo)
17. Soundchaser (Soundchaser 2003)
18. Straight to hell (Welcome To The Other Side 2001)
19. Back in time (Ghost 1999)
20. Refuge (The Missing Link 1993)
21. From the cradle to the grave (XIII 1998)
22. Black in mind (Black In Mind 1995)
23. Solitary man (Trapped 1992)
24. Don’t fear the winter (Perfect Man 1988)
25. All I want (Unity 2002)
26. Higher than the sky (End Of All Days 1996)



スポンサーサイト

植物日記 その109・二年目のネジバナ 

ネジバナ
ネジバナ


今年もネジバナが咲いた♪
去年は3本しか花茎が生えなかったが、今年は7本も!
来年はもっと増えるといいな。
そしていつか群生するぐらい咲いてくれると嬉しい。

母は「こんぺいとう」みたいだと言った。
言われてみれば、色や形が似ているみたい。
なんか美味しそう(笑)


↓螺旋状に花がついている
画像クリックで拡大



排水口のゴミ受けから意外なものが出てきた 

台所で洗い物をしていたら、排水口から水が溢れてきた。
・・そういえば、ここ10日ほど排水口用のゴミ受けにたまっ
たゴミを捨てていなかった(汗)
小さな野菜屑やご飯粒がたまっているだろうと思い、排水
口の蓋を開けてみた。

あれ?・・なんかいつものゴミ受けと様子が違う。

「もやし」みたいなものがいっぱい入っているのだ。
・・おかしい。最近もやしを食べていないのに。
よく見たら、細長い1本の「根」に双葉が生えており、その
双葉には種がついているものもあった。

むむっ!?
こ、こ、これは、メロンの種!(笑)

そういえば、ここんとこ3回メロンを食べたのだった。
メロンの種が排水口の中で発芽したみたい。(^_^;)


↓ゴミの中から選り分けた(笑)
RIMG200906240427.jpg



植物日記 その108・挿し木のフクシア 

去年の12月頃、風で折れてしまったフクシアの枝を
ダメモトでプランターの隅に挿しておいた。
そのときの土からの枝の高さは3センチぐらいだった
と思う。冬を越さなければならなかったので、ほとん
ど成長せず、半ばあきらめていたが・・・
しかし最近になってようやく新しい葉が生え、少し大
きくなった。
そして、現在5センチという小さい身でありながら、
なんとツボミがついた。
フクシアの生命力って凄い!
でも丈が低いので花が咲いたら地面につきそう。(^_^;)


↓こんなに小さい
RIMG200906210406.jpg

↓ツボミが二つ♪
RIMG200906210412.jpg



画像のファイル番号重複に注意 

今年もオリヅルランにツボミがついたので、去年はいつ
頃花が咲いたか調べてみようと思った。
んで過去の日記を探してみたら・・
記事の内容と画像が一致してないものを発見。
別のページを見てみたらまたまた発見。ビオラの画像の
はずがフクシアになっていたり、シクラメンの画像のはず
がナメクジになっていたり。
・・が?ん。・・・なんで?(涙)

・・そういえば、デジカメのSDカードに保存しているファイ
ルが1000枚を超えたので、全部削除したことがあった。
次に撮影した分からはファイル番号も新しくNo.1から
スタートしたようだ。というわけで、同じファイル番号の
画像が存在することになってしまった。
なので過去にブログにUPしたファイルと同じ番号の別の
画像をUPしたため、過去の画像が上書きされてしまっ
たらしい。

とりあえず今回発見した4枚の画像はファイル名を変更し
てUPし直したけど・・・いつの間にか600件も記事書いて
るし・・全部見直すことなんてとてもできないよ。(-_-;)



三沢選手ありがとう 

やっと、
事実として受け止められるようになったかな・・。

信じられなかった。
物凄くショックだった。
三沢さんが死んだ・・三沢さんが死んだ。
・・この言葉がずっと頭の中を回っていた。
親に話しても、会社の人たちも、プロレスに興味のない人
ばかりで、悲しみを分かち合う人がいなかった。

昨日、ずっと会ってない友達から電話がかかってきた。
三沢さんがまだ全日本プロレスにいたころ、一緒に全日の
試合を見に行った友達だ。
三沢さんの訃報を聞いて、まず私のことを思い出したそうだ。
私が落ち込んでいるんじゃないかと思い、電話したとのこと。

友達と話して、少し気持ちが楽になったかな。
今でも残念で残念でしょうがない気持ちでいっぱいだけど・・
でもやっと、さよならが言えるかな。

三沢さんのことは決して忘れない。
偉大なプロレスラーとして人生を全うしたことを忘れない。
三沢選手、今までありがとう。



魔法のプリン 

今日、「光麺」というラーメン屋さんに行ってきた。
ジャージャー麺が食べたくてお店に入ったんだけど、もう
一品無料でつけてくれたオマケがすんごく美味しかった。
そのオマケとは、麺類を注文すると、「麺大盛り」、
「半ライス」、「味付玉子」、「杏仁豆腐」、「魔法のプリン」
の中から好きなものを選べるようになっているのだ。
杏仁豆腐と迷ったが、プリンにした。
「魔法のプリン」・・そのネーミングからして、いかにも美味
しそうだ。
食べてみたら、予想以上に美味しかった。
普通のプリンのような「固形物」という感じはしない。同じ
ようにカップに入っているが、形がないぐらい柔らかくて、
とろっとろ。そしてプリンの程よい甘さと、少し苦味のある
カラメルソースがすんごくマッチしている。
・・ああ、幸せの味がするプリン。ほわ?ん。


↓コレ
koumen1.jpg



歯医者って・・・ 

その後も歯医者に行き続けている。
・・歯医者って、混んでいるんだなぁ。。
週1日のペースでしか予約がとれないのでなかなか治療
が進まない。
今、昔治療した歯を再治療しているのだが、これ1本治す
のに何日もかかっているし。
できれば毎日行って、さっさと済ませたいのに。
今の1本が治ったら、他の歯も完全に治療やクリーニン
グをしてもらおうと思っているんだけど・・・なんか数ヶ月
かかってしまいそう。・・・・・お金もかかりそう。(-_-;)

会社の先輩も歯医者にかかっている人がいるので、
様子を訊いてみた。そしたら・・

「もう2年通ってるわよ。(-_-;)」

・・にねん? 2年!? 
ひぇ?????!!!
・・歯医者って、・・歯医者って、・・・・・・ぼろ儲け!?



デヴィッド・ボウイの似顔絵(のつもり) 

wancoさんのリクエストにお応えして、
メタQ管理人が描いたデヴィッド・ボウイの似顔絵初公開!

あんまり似てないんだけど(汗)、まだ学生だった頃に描い
た青春時代の思い出の作品なので、ヘタクソでも捨てられ
ず、ず?っととってあった。(^_^;)

●YOUNG AMERICANのジャケットを見て描いた絵。
私が初めて描いたボウイの絵。
けっこう苦労して描いたのに、ちっとも似てない・・・。
ジャケットと見比べちゃダメです。(-_-;)

全体から見た図と、一部拡大した図
RIMG0385.jpg 


●何かのアルバム (←なんだか忘れた・汗) の中ジャケの
写真を見て描いた絵。
前作よりさらにヘタクソ(涙)
っていうか、まだ未完成って感じ。 ・・途中で描くのを放棄
したような気もする(汗)

RIMG0388.jpg


●これも何かの中ジャケだと思うんだけど、やはり忘れた。
3作目なので慣れたせいか、前2作より少しは上手に
描けたような気がするんだけど。(^_^;)

全体から見た図と、顔だけ拡大した図
RIMG0394.jpg RIMG0393.jpg


そうそう、眉毛は描き忘れたんじゃないよ?
元々生えていなかった・・・。



お気に入りジャケット 

今日のトラックバックテーマ
第750回「お気に入りのCDジャケット!」

以前の日記にも書いたのだが、CDのジャケットは小さ
いせいか、あまり見入ることってない。
でもレコードの時代はよくジャケットを眺めていた。

大昔、レコードの時代、私はデヴィッド・ボウイが大好き
だった。ジャケットに写っている彼の写真によく見惚れ
ていたものだ。
1番好きなジャケは「YOUNG AMERICANS」。
このジャケのボウイは特に美しい。
眺めるだけでは飽き足らず、ジャケットのとおりに絵を
描いてみたくてたまらなくなった。
美しいものを見ると、芸術家は創作意欲をかきたてられ
るものだ。・・なんて、私は芸術家じゃないけど。(^_^;)
素人の私に絵を描く気持ちにさせるぐらい美しいジャ
ケットなのだ。

油絵の道具を持っていたので油絵で描いた。水彩画は
難しいけど、油絵なら誤魔化しがきくし(汗)
その絵は今も部屋に飾ってある。・・ビニールで梱包し
た状態なので薄っすら見える程度だけど。(^_^;)

・・でも、レコードは20年以上聴いてないや。(-_-;)


↓これ
YOUNG_AMERICANS.jpg



新宿応援セール 

久しぶりに1万円超の靴を買った。
できれは5千円前後ぐらいで買いたいと思っていたの
だけど・・手頃な値段で気に入るものが売っていなかっ
た。別のお店に行って、ようやく気に入るのを見つけた
が、これが10,290円だった・・・・。

お店の人は、商店街の抽選券をくれた。
抽選券の配布期間は昨日までだったのだが、サービ
スでくれたのだ。しかも500円につき1枚で1回につき
10枚までという限度があるのに23枚もくれた。
・・・この靴屋、よっぽど売れていないに違いない。

さて、抽選券とは、新宿区と新宿区商店会連合会が、
商店街の活性化と地域の消費拡大を目的とするキャ
ンペーン「新宿応援セール」の券だった。
総額5000万円の現金や景品が当たるらしい。
1等は現金10万円。それがなんと50本!
当たる確立高いかもよ!?
靴が大散財だったからね。抽選、当たるといいな。


植物日記 その107・ヤグルマギクその後 

ヤグルマギクが収拾のつかない状態になっている。
なんか、荒れ放題という感じ。

現在根元からの高さが約90センチ。かなり高い。
倒れやすいので紐で囲いをしたが、長い茎のてっぺんに
花がつくので頭が重く、風が吹くたびにびゅんびゅん揺れ
て茎どうしが絡まってしまうのだ。
・・なんか、ベランダで栽培している植物というより、まるで
野原に生えてるみたいになってる。(^_^;)

長い間にわたって楽しませてくれたヤグルマギクだけど
もう終わりに近づいているかな・・・。

RIMG0369.jpg


植物日記 その106・今年のフクシア 

画像クリックで拡大

フクシアのウィンストンチャーチル、今年も可愛らしい花
が咲いた♪

でも、今年の花は去年と少し雰囲気が違うように思う。
光の加減にもよると思うが、今年は去年より花の色が
濃いのだ。

左が今年、右が去年のもの
画像クリックで拡大  画像クリックで拡大

色の違いは、たぶん気温の差ではないかと思う。
上に反り返っている花びらのようなものはガク。
今年はツボミがある程度大きくなっても、気温の低い
日が続いたせいか、なかなか開花しなかった。その間、
ガクが濃いピンクになり、ツボミも非常に大きく成長した。
一方、去年の花はガクが緑がかっていて濃いピンクに
なっていない。たぶん暖かい日が続いて充分色づく前
に開花したのだと思う。ガクだけではなく、全体的にも
淡い色合いだ。
・・今年のは、色がちょっぴりドギツイ感じ。(^_^;)



お世話の押し売り 

うちにかかってくる電話はロクなものがない。(-_-;)
保険の勧誘とか、インターネット接続の勧誘とか、
セールスがほとんどだ。
この手の電話は、いつもスゲなく断っている。

今日も電話があった。
「またセールスか・・。」と思いつつ電話に出てみると、
それは、セールスというか、お世話の押し売り電話
だった。(-_-;)

電話の女性
「こちら、○○と申します。(←個人名ではなく会社名)
独身女性の結婚のお世話をしているんですが、
そちらに30歳から58歳ぐらいまでの独身女性はいらっ
しゃいますか?」

今度は結婚相談所からの勧誘!?
いら?ん!
迷惑なので、さっさと電話を切りたい。
ここで、「いますけど・・」なんて応えたら話が長引いて
しまう。なので、私は、ゆっくりと極めて冷静に応えた。

「お世話してくれなくていいです。」 (きっぱり)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。