スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物日記 その69・ヒマワリのはずが・・・・ 

約1年前、用土つきのタネを3種類購入した。そのうちの一つは
「ビッグスマイル」というミニヒマワリ。
そのヒマワリ、タネを蒔いてから1年たって、ようやく花が咲いた!

コレ↓

RIMG4227_p50.jpg

なんか・・・ヒマワリには見えないんだけど(笑)

私は花が咲くまでヒマワリだと信じ込んでいた。
現在草丈152センチ。鉢底からは162センチもあって、私の身長
より高くなっている。・・152センチとはミニヒマワリにしては異常な
高さだが、種まきから年を越したせいで、「矮性」に品種改良して
あったものが本来の姿に戻ったのだ・・と思った。
葉の形が細長いこと、それぞれの葉の付け根から脇芽がでてい
ることもヒマワリらしくないとは思ったけど・・・でもこれも年を越し
たため突然変異的なものだと思っていた。
ヒマワリは茎のてっぺんに1輪だけ大きな花をつけているのを
よく見かける。うちのヒマワリの茎のてっぺんには一つのツボミで
はなく、パラパラといくつかツボミがついた。しかしこれも突然変異
だと思った。・・ここまで違えばいいかげん違う植物だと気づきそう
なものだけど、、ヒマワリだと信じて疑わず。(-_-;)
だって、証拠写真もあるし。
ほら、ミニヒマワリと書いてある。↓

070703_2006~01_1

さて、花の姿を見て、

「突然変異で花の姿も変わっちゃった!」

と、一瞬思ったが(笑)、思い込みの激しい私も、ここでようやく花の
種類が違うことに気づいた。(^_^;)
というのは、別のある花によく似ている気がしたからだ。
っていうか、これ、どう見てもマツヨイグサ!

・・まだ花が咲く前・・・
草丈が高く、直立した姿がヒマワリらしい、と、しみじみ思い、
茎の頂上が太陽を追いかけて向きが変わる姿を見て、うんうん、
ヒマワリだ、といちいち納得していた私っていったい。(-_-;)

マツヨイグサを調べてみたら、いくつか種類があるが、
・花粉は粘着性がある
・花がしぼむと黄色から赤みがかった色に変わる
などの特徴がよく似ている。
そして、マツヨイグサ (待宵草) の名の由来となった、「宵を待つ」、
つまり暗くなってから花が開き、翌日の朝に花がしぼむという習性。
これもまったく同じなのだ。(上の画像は朝5時に撮影)
もうマツヨイグサの一種に間違いないだろう。

↓しぼんで赤みがかっている
RIMG4195_50.jpg

・・なんかさ、白鳥の子を自分の子どもだと思い込んで育てたアヒル
の話し、「みにくいアヒルの子」みたい(笑) っていうか逆バージョン?
白鳥のように美しく成長した姿なら良かったんだけど、マツヨイグサっ
てどこにでも生えている雑草だもんね。(-_-;)
でもま、これはこれで良かったかもね。
開けてみるまで分からないびっくりプレゼントみたいで(笑)



スポンサーサイト

軽井沢に行ってきた! 

軽井沢に行って来た。
軽井沢駅に降り立って、まず初めに感じたこと。
「涼しい??!」
日差しは強いが、空気はひんやりしている。軽井沢が
「避暑地」だということを実感。

軽井沢と言えば、やはりサイクリング。
木立に囲まれた道を自転車で走るのはとっても気持ち良い。
名所を見て回る。

木立の道


●旧三笠ホテル (旧軽井沢)
明治39年に建てられた純西洋建築様式のホテル。建物だけ
でなく家具や暖炉、シャンデリア、洋式水洗トイレ、部屋付き
のバスなどもすべて西洋式。現在は残っていないが、当時は
プールも完備。また、部屋番号に「13号室」はなく、日本では
嫌われている「4号室」は存在した。徹底的に西洋式であり、
超豪華かつ超高級ホテル。
このホテルは「軽井沢の鹿鳴館」と言われたらしい。主に政財
界の要人、文化人が利用していたようだ。・・この、豪華だが、
しかし時代を感じるホテルが昭和45年まで営業していたことに
ビックリ。現在は国の重要文化財。

旧三笠ホテル1  旧三笠ホテル2


●軽井沢タリアセン (南軽井沢)
イングリッシュローズガーデンや美術館、スポーツ施設、
レストランなどを備えたレジャー施設。

ローズガーデンは花の数が少なかったのが残念だったが、
あたり一面に漂うバラの香りにウットリ。

イングリッシュローズガーデン

ローズガーデン内で巨大毛虫発見。
体長8cm (!) ぐらいのケムシ。・・虫は苦手な私だが、
エメラルドグリーン色をした体と白い毛が非常に美しく、
写真撮影に夢中になる(笑)

巨大ケムシ ←巨大ケムシ


●白糸の滝 (北軽井沢)
軽井沢の自然部門で名所No.1に挙げたいのが白糸の滝。
ここへは定期路線バスで行けるが、私は滝から2.8キロ離れた
所にある「信濃路自然歩道」の入り口までバスで行き、そこか
ら滝まで歩いて行った。よく整備されたハイキングコースで歩
きやすく、森の清々しい空気の中を歩くのはとっても気持ち良
かった。1時間20分ほど歩いて目的地に到着。
滝の水には触っていないが、かなり冷たいようだ。滝の前に
立つと、冷凍庫の扉を開けたときの感じ、まさに天然クーラー!

白糸の滝1

白糸の滝2


●鬼押出し園
軽井沢駅から草津方面バスで50分ほど行ったところにある
「鬼押出し園」。ここは軽井沢町のある長野県ではなく、群馬県
嬬恋村だ。
鬼押出しとは、浅間山の噴火で溶岩が固まって出来た奇岩が
迫力の景勝地。

鬼押出し園

園内には見晴台を巡るコースや高山植物観察コースがある。
めずらしい「ヒカリ苔」も観察できる。蛍光塗料のような発色だ。

ヒカリ苔

浅間山は活火山で今も亜硫酸ガスや水蒸気を噴出している。
観光中、万が一噴火した場合に備えて避難所が設けられている。
・・しかし、もしここに避難したとしても溶岩が冷えるまでは救助も
来られないと思うのよね。避難してもいずれ焼け死にそう。(-_-;)

避難所

浅間山の水蒸気に太陽があたっからなのか (?)、虹らしきもの
が出ていた。東京では滅多に見られない光景にちょっぴり感動。

虹


●おみやげ
鬼押出し園のお土産屋で「魔除けの鬼」を購入。玄関に置いて
おくと良いらしい。鬼だけど、なんか愛嬌のあるところが良いな。

魔除けの鬼


※画像は全てクリックすると拡大されます。
が、ケムシの画像は注意!!!



只今夏休み中? 

今年の夏休みは11連休!
ダラダラと過ごして既に3日終わってしまった・・・
でも映画のDVDを5本借りてきて見た。
「俺たちフィギュアスケーター」が面白かったな。
あらすじは・・
人気を二分する男子フィギュアスケートの二大スターが
世界選手権で同点1位になるのだが、大乱闘をおこして
金メダルを剥奪され、今後の競技も一切出場停止を言い
渡されてしまう。
それから三年半後、男子シングルがだめなら、ペアで!と、
二人は史上初の男子フィギュアペアを組むことになる。
そして競技に勝つために男子ペアにしかできない大技に
挑むのだが・・・

男子ペアってだけで笑えるおばかコメディー映画。
でも、おばかなだけじゃないよ!感動もあるのだ!
あと使っている音楽がロックだったのも良かったね。競技で
滑るときの音楽はたぶんロックバンドのバラード・・だと思う。
聞き覚えのある曲だったんだけど、判明せず。(-_-;)


さて、夏休みに入っても旅行の計画を立てていなかったんだ
けど、、ようやく決まり、明日から軽井沢に行ってくる!
・・しかし最近の私のグータラさときたら。。(-_-;)
以前は1ヵ月以上前に旅行のスケジュールを立てて、
宿も予約して時刻表も調べて、んでぴったり1ヵ月前には
電車の切符も取っていたのに。
なんでこんなにグズグズしているのかというと
以前のように「○○に行きたい!」と、あまり思わなくなっ
たせいかなぁ。。その原因は・・
行きたいところ、行きつくした。日本に限ってだけど。(^_^;)
海外は1度しか行ったことないけど、、
また行きたい!って気がしない。
飛行機20時間・・・もうコリゴリ。(-_-;)


好きなアニメ 

今日のトラックバックテーマ
「あなたの好きなアニメは何ですか?」

大人になってからはアニメは全然見なくなってしまったけど、
子どもの頃はよく見ていた。
1番好きなアニメ・・・それはね、
タイガーマスク!
・・死ぬほど好きだったなぁ。・・もし見そびれでもしたら、
地獄の苦しみ(T_T) ってくらい好きだった。
「虎だ! 虎だ! お前は虎になるのだ!」
というオープニングの主題歌が始まった瞬間の胸のときめき。
あのときの私は間違いなくタイガーマスクに恋してたね(笑)
そんで、この主題歌と、そしてエンディングの曲と両方ともが
名曲なのよ。んで歌っている声がまたハンサム声!(笑)

http://jp.youtube.com/watch?v=xNsISAj3kV0&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=jXLHvazdv1E


RAGE 来日公演 

7月6日、RAGEのライヴに行って来た!
前回の来日から3年5ヶ月ぶり。
場所はShibuya O-EAST。前回の渋谷クラブクアトロみたいな
ジャマな柱もなく (前回のライヴ日記はこちら)、よく見えてよ
かった。相変わらずRAGEのライヴは熱い! ファンの熱狂ぶり
も凄まじかった。隣の兄ちゃんの雄叫びが耳をつんざく。
・・もう?、ヴィクターのギターが聞こえないじゃん。(-_-;)
ピーヴィの声はよく聞こえたし、よく声が出ていた。相変わらず
終始笑顔。アゴヒゲの三つ編みも変わらず。んで一所懸命歌っ
ている姿が良い!・・ピーヴィって、意外にも透明感のある声
だった。高音部なんて綺麗な声をしているのよ。
ヴィクターは、超?カッコ良かった! ヴィクターはギター弾くのも
ヘドバンも、動きにキレがある。身のこなしがカッコイイのだ!

セットリストは・・今回は、メモをとらなかったので記憶が
あやふやなんだけど、いちおうコレ↓ (順番がイマイチ不安)

カッコ内は、収録アルバムとアルバム発表年
1.Carved In Stone   (Carved In Stone 2008)
2.Drop Dead       (Carved In Stone 2008)
3.Under Control    (End Of All Days 1996)
4.Soundchaser      (Soundchaser 2003)
5.Days Of December  ( XIII 1998)
6.Refuge         (The Missing Link 1993)
7.Lord Of The Flies   (Carved In Stone 2008)
8.Dies Irae        (Unity2002)
9.Beauty         (Speak Of The Dead 2006)
10.One More Time  (Welcome To The Other Side 2001)
11.Lost In The Void   (Carved In Stone 2008)
12.No Regrets      (Speak Of The Dead 2006)
13.ギターソロ
14.Unity          (Unity 2002)
15.Down           (Unity 2002)
16.Soul Survivor     (Speak Of The Dead 2006)
17.Set This World On Fire  (Unity 2002)
18.Sent By The Devil   (Black In Mind 1995)
19.Black In Mind      (Black In Mind 1995)
20.Solitary Man       (Trapped!1992)

アンコール1
21.Enough Is Enough      (Trapped! 1992)
22. Baby, I'm Your Nightmare (Trapped !1992)

アンコール2
23.満ちし月       (Speak Of The Dead 2006)
24.Long Hard Road     (Carved In Stone 2008)
25.Higher Than The Sky   (End Of All Days 1996)
26.Don't Fear The Winter  (Perfect Man 1988)
  ?Long Hard Road 
  

1988年の曲から今年の新作までアルバム11枚分から演奏!
凄いね?。たっぷり楽しめる内容だった。
そんでアンコールの"満ちし月"は、なんと日本語ヴァージョン!
ピーヴィ凄いな?。 ファン思い!・・私はサビしか歌えなかっ
たよ。日本語なのに(汗)
全体的に見ると、ライヴ定番曲もあるし、アルバムからの選曲
も納得のいくものが多い。でも予想外の曲もあった。
「WELCOME TO THEOTHER SIDE」から予想していた曲は
"Paint The Devil On The Wall"だったのだけど残念ながら
演奏されなかった。"One More Time"1曲のみ。でもこの曲は
名曲中の名曲だから不満はないよ!
それと、さらに予想外だったのが、"Dies Irae"。この曲は冒頭が
オペラ風の曲なのだ。アルバム「UNITY」の中でも異色って感じ
のする曲だ。あと、「TRAPPED!」からの "Baby, I'm Your
Nightmare"。大好きな曲なので嬉しかったんだけど、でもこの曲
はキャッチーなサビを除くとけっこう暗い雰囲気の曲だと思う。
・・なんでこの曲?って感じ。(^_^;) 
"Baby?"とか"Dies Irae"を聴いて、なんとなくだけど、、
選曲にピーヴィの「こだわり」みたいなものを感じた。
RAGEの曲って色んな面を持っているとしみじみ実感。

とっても熱いんだけど、あったかい、素晴らしいライヴだった!


植物日記 その68・フクシアの実 

RIMG4082_50.jpg

フクシアの実がなっていた。
花がらを摘み忘れていたみたい。
せっかくだから食べてみた(笑)
甘くて美味しい?!
んでんで、とってもジューシー!
さくらんぼみたいな味かな??

無謀にも食べてみようと思ったキッカケは、フクシアの
花にはたくさん蜜があることを発見したからなのだ。
ガクの根元の少し膨らんだ部分にたっぷり密が入って
いる。なめたら甘かったので、実も美味しいに違いない!
と思って食べてみた(笑)

↓矢印のガクの根元に蜜が入っている
RIMG4028_P50.jpg


↓ガクの根元拡大画像
RIMG4086_t80.jpg



植物日記 その67・ネジバナ 

ついにネジバナの花が咲いた!
ネジバナは螺旋状に小さなピンクの花をつける。うちのは
まだ咲き始めたばかりなので、螺旋も短いけどね。(^_^;)

RIMG4075_50.jpg

↑ぎっしり螺旋状になっている方が普通のネジバナだと思う。
・・隙間のあいた螺旋状のは、日光不足か何かが原因で
間延びしてしまったのかもね。(^_^;)

ネジバナはラン科の植物。
拡大して見ると、ちゃんとランっぽい姿をしていた!

RIMG4065_t50_3.jpg



七夕の笹飾り 

七夕の笹飾り完成!
とは言っても、先日の日記に書いたように笹が買った直後
からしおれ始め、今ではすっかり枯れてしまった。
なので飾り付けをすると葉っぱがパラパラ落ちてくる状態。
・・そんな状態で飾りつけをするのは非常に虚しかった。。
笹の葉さ?らさら♪ ではなく、
笹の葉ぱ?らぱら♪って感じ。(-_-;)
でもいいのだ。笹飾りは色紙を買ってきて全部手作り。
この作業が楽しいんだもんね。

RIMG4042.jpg  

・・しかし、ゴミにしか見えないね、これ。
来年は、もっと頑張って綺麗に飾ろう。
んで、笹は作り物を買ってくるだ!


特定健康診査と特定保健指導 




伊藤園から出ているペットボトル飲料「カテキン緑茶」の
オマケにメジャーとメジャーケースが付いていた。
・・ペットボトルのオマケって色々あるけど、このメジャーの
オマケは意味があるね。
カテキン緑茶に含まれている茶カテキンはコレステロール
の吸収を抑制して血清コレステロールを低下させる働きが
あるらしい。
そしたら内臓脂肪も減ってウエストが細くなる!?
メジャーでお腹周りを測って健康管理をしようというわけね。

ところで今年の4月から厚生労働省により特定健康診査
及び特定保健指導の実施が義務付けられた。
メタボリックシンドロームにかかってないかを検診するのだ。
というわけで、従来の健康診断の検査項目にプラスして
腹囲 (おへそ周り) も測ることになった。
男性は85センチ、女性は90センチ以上だとメタボ候補となっ
てしまう。さらに高血糖・高血圧・高脂血症のうち2つ以上に
当てはまれば完全にメタボというわけなのだ。

次回の健康診断からウエストを測られてしまう!?

ヤダヤダヤダヤダヤダッ!!
ヤダーーーーーーーーーーーッ!!!


厚生労働省のHP
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shakaihosho/iryouseido01/info02a.html

メタボリックシンドロームの診断基準
http://www.uralynet.com/ms/msgl.htm


七夕の笹 

もうすぐ七夕。
今年こそは七夕の笹飾りをしようと思って笹を買ってきた。
笹の葉の緑色が優しい感じ。香りも清々しい。



しかし買ってから数時間後。
葉っぱがしぼんだ・・・・。
笹の葉が水気を失って丸まってしまったのだ。

・・なんか、七夕の当日7月7日には、色も黄色くなって
枯れてしまいそうな予感がする。(-_-;)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。