スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイ・サイト 

携帯電話が初心者の私。
ってことは、ケータイ・サイト見るのも初心者。
・・ひぃ?ん、大失敗(涙)

携帯電話の着メロ、やはり1曲ぐらいはダウンロードしたいと
思い、着メロのケータイ・サイトにアクセスしてみた。
1度登録したはずなんだけど・・と思いつつも、
「登録」っていう欄があったので、ボタンを押してみた。
なんだか知らないけど、着メロサイトじゃないとこに
登録されてしまった。
ケータイでポイントを貯めるサイトのようだ。

またまた「登録」っていう欄があったので、
(よせばいいのに) またまたボタンを押してみた。
「年齢」の欄が出てきたので入力した。
「住所」の欄が出てきたので選んでボタンを押した。
「性別」の欄が出てきたのでボタンを押した。
・・間違えて「男」のままボタンを押してしまった。
でも取り消し方が分からないのでそのまま登録した。

その直後、携帯電話にメールが送られてきた。

「ご近所サーチ○○」の登録完了しました!
素敵な出会いをお楽しみください!!
【18禁】


うそっ!・・・い、いつの間にか登録されてるぅ?
少ししたら、またメールが来た。
今度は「ご近所サーチ○○」登録の女の子からだ。
また少ししたら、またまたメールが来た。
今度は別の女の子だ。
・・その後もメールが来続けている。。

あ?あ・・メールアドレス変えなくちゃ・・(涙)


スポンサーサイト

携帯電話、慣れてきたんだけど・・ 

携帯電話を買った4日前は、覚えることが多すぎて
私には使えないかもしれない・・と不安だったのだけど、
けっこう使い方が分かってきた。

●ボタン操作・・ボタンの意味が、やっと、やっと、分かってきた。
これが分からないと、なんにもできないもんね。
●電話・・かけられる。
●メール・・できる。文字入力も少し慣れてきた。
●カメラ・・写せる。デジカメと違ってサイズ変更が簡単。
●インターネット・・一応できる。でも使いこなせてない。
●待ち受け画面・・設定できた!
●音楽・・CDからPCに保存した音楽をケータイに転送できた!
んでんで、ちゃんと聴けた!
●着メロ・・未だに出来ず(涙) ↑上の音楽って着メロには
設定できないのね(涙) やはり著作権の問題かもねぇ。。
●その他・・文字サイズや音量調節など機能設定・・できる

んで、1番使いそうなのは、親に電話だと思う。
スーパーに買い物行ったとき、買い忘れたものがないか
親に電話して聞けば便利だモンね。
んで、今日スーパーに行ったのだけど、、
・・ケータイ、、携帯するの忘れた。。(-_-;)

「使い慣れて」きたけど、「持ち慣れて」ない・・・


私が買ったのはコレ↓
image332.jpg



アイアン・メイデン武道館公演に行ってきた! 

すんばらしかったよ?
ブルースの全身で表現した歌が素晴らしかった?
んでんで、彼の跳躍はまるで高飛び選手のようだったね!凄いっ!
デイヴさんも印象に残ってる。遠くて顔はよく見えなかったんだけど、
彼は足の格好に特徴あるし、体つき(笑)とかで、デイヴさんが
そこにいるという実感がしみじみ湧いてきたよ。
ハリスさんは・・ん??、やはり半ズボンは似合わないと思う(笑)

新譜の「A MATTER ?」・・ライヴで聴けば、より一層迫力のある
演奏が聴けるんじゃないかと思ってたけど、やはりその通りだった!
新譜全曲の演奏が終わったあと、
Fear of the Darkの劇的なイントロが始まった時は感動したな?
アンコールの最後は予想通りHallowed Be Thy Nameだった!
やはりラストに相応しい曲。・・ああ、聴けて幸せだった。
メイデンのギターって、やはり美しいとしみじみ思ったよ。

そうそう、巨大戦車に乗った巨大エディ・・なかなか良かった。

セットリストは
新作「A MATTER OF LIFE AND DEATH」全10曲をアルバム順
Fear of the Dark
2 Minutes to Midnight
Iron Maiden
The Evil That Men Do
Hallowed Be Thy Name
だったと思うんだけど・・(順番は違うかも。汗)


携帯電話、買っちゃった♪ 

えへへ。ついに買ってしまった!
前回の日記にも書いたのだけど、ネットで色々探すのが疲れ
てしまった。なのでお店に行って店員さん任せ(汗)

1番悩んでいた携帯電話会社
料金の安いところを店員さんに聞いたら「au」が良いという。
なので、即決(笑) ・・だって、どこのファンっていうわけでも
ないから、どこだっていいのだ(汗)

電話機
物凄くいっぱい種類があるので、どれを選んでいいか皆目見当
がつかない。なので、
「売れてるやつください。」とか言って(汗)いくつか選んでもらった。
値段は5,000円ぐらいから14,000円ぐらいだったかな?・・この
値段の差は機能の差かもしれないね。でも1万円以上出す気は
さらさらないのだ。
値段は6,800円のモノを選んだ。わりと安いのに、カメラが324万
画素なのだ。・・へえ?、ケータイ電話のカメラって、日々進化
しているのね。そんで結構コンパクトでそのわりにディスプレイは
大きいところも気に入った。
んで、お金を払おうと思ったら、なんと、「タダ」だと言う。
え??、うそっ!
・・売れているらしいのに?タダ?・・タダ??
にゅーめんさんが仰っていたけど、本当に「タダ」ってあるのね?
得したっ!

しかし、、この分厚いマニュアル・・読む気がおきないよ(涙)


ケータイ選びは難しい 

携帯電話・・未だに持ってない。
先日、とも@音楽さんに携帯電話をお借りして、とっても
便利だということが分かった。
ようやく、私も持ってみようかな?という気持ちになった。

んで、ネットで見てみたんだけど、
何をどう選んでいいのかサッパリ分かんない。
携帯電話会社はどこがいいのか・・とか、
各電話会社には、いろんなプラン別の料金が設定されて
いて、自分がどれを選んだらお得なのかもよくわからないし、
それから機種選びも、どれが使いやすいのかよく分からない。
これずっと調べていたら、もう疲れちゃって、、、
やっぱりまだ持たなくてもいいかな?・・なんて思ってしまった。


美容院に行ってきた 

今の髪型ぜんぜん気に入らないので美容院に行ってきた。
希望の髪型は決まっていた。
モトリー・クルーのCDを買った時から、そのジャケットを
見て、おんなじ髪型にしたいと思っていたのだ。
これの右上の人ね↓(画像をクリックすると拡大されます)
motley.jpg

以前、グレン・ティプトンの写真でモンチッチにされてしまった
美容院はやめて、別の美容院に行った。
しかし、今回の美容師さん、グレン・ティプトンのときより悪い。
写真をとことん無視するのだ。
・・美容師さんって、お客の要望があっても、今の流行を取り
入れたがる。それもそうだろう。常にファッションの先端を意識し
ている彼らにとって、流行遅れの髪型に仕上げることは意に反
するんじゃないかと思う。・・モトリー、20年前の写真だしね。

結局、モトリーとはまったく違う髪形にされてしまった。
↓このクリクリはなんなのだ。
rimg0318-20.jpg
ちょっと?、全然似合ってないよ(涙)

家に帰って、母の一言。
「まあ、オバサンみたい。」

オバサンなんだから、オバサンに見えても仕方ない(涙)


脳ドック受けてきた! 

以前の日記に書いた脳ドック、今日受診してきた。
脳を5ミリ間隔に断面写真を撮って、血栓ができてないか、
動脈瘤ができてないかの検査と、ほかに頚動脈の超音波検査
や心電図や血液検査などがあった。

ぜ?んぶ、正常だった!
脳以外に動脈硬化やコレステロール、中性脂肪、肝臓、腎臓も
すべて正常値内だった!
問診表に「ボケが心配」と書いておいたのだけど、
お医者は、脳の断面写真を指し
「正常そのもの。まだ若いんだからボケの心配はないよ。
若年性アルツハイマーの兆候も全くナシ!」
と、お墨付きをもらった。
えっへっへ。「若い」だって(笑) よかったァ??

ところで、コレステロール値や中性脂肪値って、太ってるとか
痩せてるとかは、あまり関係ないようだ。痩せていても、ある程度
の年齢を過ぎると数値が高くなるみたい。
自分、デブだけど、毎年の健康診断でもいつも正常値内なのだ。
私の務めている会社は定年間際の50代後半の人たちがたくさん
いるのだけど、すべて正常値内という人はあまりいない。
なので、いつも先輩たちに羨ましがられる。でも、、
「体型は関係ないのね。」
って、なにげに突き刺さるんだけど。。


LOUD PARKに行ってきた!(その2) 

いよいよライヴ!
写真やセットリストなどを載せたオフィシャル・ライヴ・レポートが
既に出ている。↓
http://www.loudpark.com/report/
というわけで詳しいライヴの内容は省略して(汗)、簡単な感想を。。

ANVILは初めて聴くバンドだったのだけど、これが懐かしい感じが
したのよ。わりとオーソドックスなメタルなんだと思う。どっしりと
した風格のあるバンドだった。

OPETH・・みゃろさんにとってはメインのバンドらしい。なので
いっしょに前列に行ったのだが、、続々と人が密集してきた。
・・やばい。揉みくちゃにされてしまう。。去年行ったザック・ワイルドの
恐怖のスタンディングが蘇ってきた。そのあとのライヴの後遺症も。。
あんなの、もう二度とイヤだ?(泣)
というわけで、みゃろさんを残し、私は後ろの方に移動した(汗)
CDで聴いたときは恐怖映画のような音楽だと思ったけど、
すんごく良かった?! OPETHは深海のような雰囲気があるね。
すんごく神秘的な感じ。あと、ノーマル声とデス声を1人で歌い分け
ていたなんて知らなかったよ。凄いね?

ライヴの爆音
このあとのHARDCORE SUPERSTARもチラッと聴いたのだけど、
あまりの大音量に耐えられず、さっさと退散(汗)
・・しかし、ライヴってなんであんなに大きな音を出すんだろう。
音が大きすぎて、かえって聴こえづらい気がする。
人の耳は高周波の方が聴こえやすい。そのため、音波の波が
どっと押し寄せると聴こえやすい周波だけが耳に伝わって、
なんかパルス信号みたいな伝わり方なのよね。
鼓膜の許容量超えてるんだってば?(泣)
なのでスピーカーの近くには行かない。前列にも行かない。

さあ、次はいよいよDRAGONFORCE! 
すんごくすんごくよかった?♪ すんごい元気いっぱいのステージ
だった。・・以前ライヴ映像を見たときVoのZPはあんまり声が出てな
くて(というか歌ってないし)、心配だったのだけど、思っていた以上に
声出てた。あと一歩ではあるんだけどね。でも! 私はメンバーの中で
誰よりもZPが好きだと思った。だって、彼が可愛く感じるんだから(笑)
しかし彼らの音楽は相変わらず速いね?!ライヴでもCDと同じように
音速で演奏するんだから凄いよ! んで彼らのスピードに乗れるか
心配していたんだけど、、、半テンポで乗れるかな?って思ったけど、、
4分の1テンポで乗れた!・・・(汗)
1番好きな"Valley of the Damned" も演奏してくれたし、
世は満足じゃ!!
ところで、このオッサン誰?(汗)

お食事タイム
次のCATHEDRALまで1時間ほど時間があったので食事をすることに。
ここまでで3人のお友達と会っているけど、1度はぐれると次に会える
のはいつか分からない。なので1人で食べることにした。・・あとで聞い
たら、みんなも1人で食事したらしい。。なんか、さみしい?(笑)
飲食ブース・・どこも凄い行列。比較的行列の短い上海焼ソバを
食べた。・・けっこう美味しかったな。その後もピロシキ食べたり
クレープ食べたり、しょっちゅう休憩する私(汗)
その後みゃろさんを探すが、やはり見つからず(涙) というわけで
とも@音楽さんの携帯電話をまたまた使用?!(笑)

LEGEND OF ROCKの二つ目のバンドにディープ・パープルの
コピーバンドが出るらしい。みゃろさんの希望でこれを見た。
日本人のバンドだったのだけど、"Burn"を上手に歌ってたよ。
ヴォーカルさんはデビカバというより、ロニー・ジェイムス・ディオ
みたいな人だったけどね(笑)

またまたみゃろさんから離れ、私はCATHEDRALを見ることにした。
ヘヴィではあるんだけど、思っていたほどスローじゃなかった。
でも凄い迫力! 1番好きな"Ride"も演奏してくれたし、またまた
満足?!

FIREWIND・・彼らは、ドラゴンフォースとおんなじぐらい楽しみにして
いたバンドだ。知ってる曲ばかりだったせいもあるけど、すんごく充実
感のあるステージだった。
新Voのアポロは思っていた以上に声がよく出ていた。初代Voの
フレドリックの曲も難なくこなしていたし。素晴らしかったね?
なんかね、ベテランバンドの風格が漂っていたよ。
みゃろさんが「良いバンドですね」って言ってたけど、正にそのとおり。
しみじみ「良いバンド」と思わせるバンドだった。お願いだから、もう
メンバーチェンジしないでね。

ARCH ENEMY・・あんまり興味なかったのだけど(汗)、アモットさん
のギターを聴きたくてちょっとだけ見た。ちょうどアモットさんがメロディ
アスなギターソロを弾いているときだった。なんかね哀愁のヨーロッパ
風のギターだったよ。やはりアモットさんのギターは素晴らしい?

しかし、私はこの辺りから、足腰が辛くなってきた(涙)
すぐ休憩したがる、地べたに座りたがる私(汗)
だって、10時間以上もあるのに立ち見よ、立ち見!

ANGRA・・あまり興味ないので(汗)、(座り込んだまま)最後の方だけ
見た(汗)・・アングラって"Carry On"と"Nova Era"の2曲ぐらいしか知
らないんだけど、最後の2曲がちょうどこれだったのよ。ついてた(笑)

ANTHRAXは楽しみにしていたバンドだったのだけど、、1度座り込ん
だら、もう立つ気力なくなってるし(汗)・・つーか、座り込んだので
眠くなってくるし(汗) もう睡魔との闘い(涙)
1曲目のドラムの音が聴こえてきた。おお! インディアンズだ!
ふふ?ん、この曲はイントロを聴いて分かる数少ない曲のうちのひとつ
なのだ。・・ああ、これが聴ければ幸せ・・と、また眠くなる(汗)
アンスラ・ファンのkennさんをチラっと思い出しつつ、
「kennさん、ゴメン。寝ていい?」と心の中で問いかける私(汗)
それでも "Caught in a Mosh"、"Skeleton in the Closet "、
"Efilnikufesin (N.F.L.) "、"Medusa"、" I Am the Law "は
知ってる曲なので、夢うつつ喜びながら聴いてた。
んでんで、Voのジョーイさん(←顔知らなかったんだけど、たぶん彼)、
歌、上手?い! なんかCDより上手かった気がする。
前列の観客の盛り上がりは凄かったね?・・人が密集した中での
モッシュサークル・・なんかキケンそう。。(←これ、スクリーンの映像ね。
・・座っているのでスクリーンしか見えてない・汗)

前列の熱狂ぶりは凄かったけど、私が居た後ろの方とか壁際では
座り込んでいる人が結構いた。なかには横たわって寝ている人も・・
もうライヴも終盤だもんね。みんな相当疲れているみたい。

さて、いよいよ最後のバンド、MEGADETHが始まる!
座っていた人たちや横たわっていた人たちの、ムクリ、ムクリと
アチコチで起き上がる光景が印象的(笑) 私もやっと立ち上がった。
でも、、通路のほぼ中央でマグロのようにゴロンと横たわったままの
女の子が・・・彼女は、通行人の邪魔になってもメガデスの爆音が
始まってもピクリともしなかった(笑)

メガデスは1番聴きたかった曲"She-Wolf"を演奏してくれたことが
嬉しかったな。この曲のツインギターは凄かった。聴いても凄いが
見ても凄い!あの高速ギターを二人が一糸乱れず弾いている姿が
今も目に焼きついている。・・ああ、見に行ってよかった。
大好きな"Symphony Of Destruction"も聴けてよかった。やっぱ、
この曲ってライヴですんごくノリやすい。
新曲も披露してくれた。"Washington Is Next!!"と言う曲。最近の
メガデスらしいメロディ重視の名曲! 新譜の発売が楽しみ?!
んでね、ライヴのデイヴさんってあまり機嫌が良くないという噂を
聞いたことあるんだけど、そんなことなかったよ! 日本語で挨拶
してくれたし、観客に対しての熱意が伝わってきた。なんか一所
懸命って感じがして可愛かった(笑)

最後の曲"Holy Wars...The Punishment Due"が始まった時、、
この曲は大好きなのでじっくり聴きたかったんだけど、、、
私は、あることをしたかった。ラウドパークもこの曲で終わりなのだ。
今あれをしなくては・・・。。それは(大きい声では言えないけど)、
写真を撮ること。・・・あい。撮っちゃいました(大汗)

グッズ売り場
午前中行ってみたら物凄い行列だった。。メタルTシャツ買いたい
けど、、私は行列に並ぶのが大キライ。・・あきらめよう。。
でもラウドパークって10時間以上もあるのだ。
ためしに遅い時間に行ってみた。
おお! 全然行列ができてない!
まったく並ばずに買うことが出来たのよ、これが。
みなさ?ん、時間は効率的に使いましょう?(笑)
私が買ったTシャツはファイアーウィンド!
後ろにメンバーの写真がプリントしてあるカッコイイやつね。

終わりのことば
ラウドパーク・・日本史上最大メタル・フェス・・正にその通りだった。
どのバンドも凄かった。・・ただそれぞれの演奏時間が短いのが
残念だったけどね。短くても内容は凝縮されてた。エネルギーが
詰まってた。素晴らしいメタル・フェスティバルでした。
とも@音楽さん、kennさん、みゃろさん、いっしょに参戦できて
嬉しかったです。ありがとう!
ラウドパークに参戦された皆さん、お疲れさまでした!




LOUD PARKに行ってきた!(その1) 

土曜日、ラウドパーク見に行ってきた!
ラウドパークは、予想以上に大勢の人たちが参戦、
予想以上の盛り上がりだった。
とにかく疲れた?。私は14日、1日だけの参戦だったけど、、
2日間参戦した人・・再起不能になっちゃってるかも??

さて、まずはライヴ前
当日の朝8時、大阪から参戦のkennさんと、東京在住の
とも@音楽さんと新宿で待ち合わせた。
kennさんとは3年連続お会いしてるけど、相変わらずアンスラの
Tシャツ着てるし、髪型も3年経っても全く変化なし。いつもの
kennさんだった(笑)
とも@音楽さんはネット友達の中では過去1番多くお会いしている。
もうお馴染みだ。新聞と赤ペンこそ持ってないけど、これから競馬?
という、彼もいつもと同じいでたちだった(笑)
マクドナルドに寄り、まずは腹ごしらえ。
これから参戦するラウドパークについて、ワクワクとおしゃべりし
楽しい時間を過ごす3人。

会場のある幕張メッセへ
幕張メッセがある海浜幕張駅のずっと手前、東京駅で京葉線に向
かって歩いているときからラウドパークを話題にしている人たちが
大勢いた。それよりもっと手前、新宿から東京駅に向かう山手線の
中でスコーピオンズのTシャツ着た人を kennさんが目ざとく発見!
なんかみんながゾロゾロと幕張に向かってた(笑) 凄いね?

会場に到着
開場の10時少し前に到着したのだけど、既に凄い行列ができてた。
・・行列の最後尾が見えないよ。。っていうか、この物凄い行列は
ラウドパークの行列なのか??・・しばし途方にくれる3人。
1日券と2日券では並ぶ列が違うので、二日間参戦するお二人とは
ここでお別れだ。・・一度お別れしたらもう二度と会えないような気が
するよ(涙) だって、すんごい人の数だもん。
そんな私にとも@音楽さんは携帯電話を貸してくれた。というより
携帯電話なんて使いたくない?、と嫌がる私にムリヤリ押し付けた。
彼は私が電話嫌いなのを以前から知っている。
「電話して。」とか「電話するから出て。」とか何度も念を押されてし
まった(汗) 「うん、、いいよ。。」と返事はしたものの、かける気は
これっぽっちもなかったのよね(汗) 
でも! 電話を貸してくれたおかげで、あとでとっても重宝することに
なったのだ。

会場内へ
中に入ると9・10・11の3ホールがあり、9ホールに
「GIGANTOURステージ」と「BIG ROCKステージ」が横並びで設置
されていて、11ホールに「ULTIMATEステージ」が設置されていた。
そして真ん中の10ホールで飲食できるようになっている。屋外には
グッズ売り場があり、3ホールを囲む形でトイレや喫煙所などが
ある。思っていた以上に広い。

九州から参戦のみゃろさんと会場で落ち合う約束をしていたのだけど、
っていうか、メールで「ウロチョロしているから見つけて。」と言ってお
いたのだけど、考えが甘かった。とても見つけてもらえそうもない。
私もアチコチ彷徨ったけど、全然見つけられない(涙) 時間だけが
どんどん経っていく。もうANVILが始まってしまった。
そうだ! とも@音楽さんに借りた携帯電話を使おう!
と、ちゃっかりもんの私(汗)
いや?、携帯電話って便利ねぇ(笑) みゃろさんとやっと会えたよ。
みゃろさんとは今回で三度目。はるか遠い九州の人なのに、なんか
よく会ってる(笑)
さて、誤解の無いよう、前もって言っておこう。
みゃろさんと私は親子ぐらいの歳の差があり、私から見ると彼はまだ
男の子、若者なのだ。
その彼が私の手を取り人ごみの中を引っ張っていく。っていうか、
仲良く手をつないで歩いたりして・・(汗)
ん??、恋人どおしには決して見えないだろうな。・・おばあちゃんの
手を引いている孫の図? いやいや、新宿辺りで見かける若いツバメ
と年増女の図?・・げげっ! それだけはイヤだぁ??(泣)
人目が、人目が、手を離してくれぇ?!と心の中で叫ぶ私。・・結局
ANVIL会場まで手をつないだまま。。・・・あ?、疲れた。(-_-;)


つづく・・


サンマには大根おろしとカボス 

朝起きたら目が痛くて痛くて、目が開けられなかった。
今もひたいに3本ジワを作って目を半開きにし、涙をポタポタ落と
しながらコレを書いている。

昔からメガネをかけると
「男は器量が三分上がり、女は三分下がる」って言われてい
るけど、私の場合、悲しいことに10割ぐらい下がる。
というわけで中学生の頃からコンタクトレンズをしていた。
でも最近はもうメガネで器量がどうのと言うほど若く美しくもな
いので(汗)、メガネ生活に切り替えた。
でもライヴに行く時ぐらいはコンタクトレンズをしたい。
コンタクトっていきなり長時間はできなくて、毎日徐々に装着
時間を増やしていかなければならないんだけど、
昨日は、いきなり長時間装着してしまった。
ライヴの後遺症で足腰が痛いけど、それ以上に目が痛い。
朝一旦起きたものの、目が開けていられず、また寝ることにした。
お昼に起きたけど、やはり目が痛い。昨日のラウドパークの
ことを書きたかったけど、あきらめてまた寝ることにした。

食いしん坊の私がご飯も食べずに午後になっても寝ているので
母は心配して見に来た。
「ご飯食べないの?」 ・・と言っても、ご飯が炊いてあるだけで、
私の分のオカズができているわけではない。自分の分のオカズは
自分で作らなければならないのだ。・・昔から父と母と私の3人は、
自分の分は自分で作るという変わった家族だった(汗)
その理由は・・・母は料理がとんでもなくヘタクソだから。
父も私も母の料理を食べる気がせず、自分で作るようになった。
味付けには関係ないと思われる焼き魚でも、父と母では焼き方が
全然違う。母は魚を焼き網の上に置いたら途中トイレなんかに
行ったりして放置する。火もぼうぼう。なので美味しく焼けない。
・・っていうかね、「美味しく作ろう!」という気持ちが全く見られな
いのよね。
その点、父は美味しい魚の焼き方「遠火の強火」を実行していた。
「遠火の強火」とは、炭火で焼いた時と同じように外はこんがり
中は焼ムラがなく美味しく焼けるのだ。
父は、コンロで「遠火の強火」の状態を作るため、魚が焼きあがる
まで焼き網を手で持って焼いていた。
ラーメン屋とかで料理しているところが見える場合、作り方を観察し、
それを自分のものにする。そういう父だったので、私は料理を母で
はなく父から教わった。
そんなわけで母も断固として自分の分のオカズしか作らなくなっ
たのだが・・

前置きが長くなったが、ここからが本題。
「目が痛くて起きられない・・」という私の返事を聞き、母は
「魚を焼いてあげよう」という気持ちになったらしい。
今のコンロには「グリル」がついているから焼き網を持つ必要は
なくなった。なので結構美味しく焼けてた。
やっぱ、サンマって美味しいな?

でも母のやることには、やはり手落ちがある。
焼いてもらったのに文句を言った。

「サンマを焼くんなら、大根おろしとカボスをつけてよね。」



LOUD PARKの予習-ANTHRAX 

MEGADETH、DRAGONFORCE、FIREWIND・・だんだん聞き
飽きてきた(汗)・・だって、もう、コレばっかり聴いているんだもん。
というわけでアンスラックスを聴いてみた。
ラウドパーク・・明後日に迫っているから今頃予習しても遅いん
だけど、、聞き覚えのない曲ばかりだと、自分、休憩所に行って
しまいそうだし(汗)・・やはり、聴き込んでおかなくては。。

予習材料は、以前から持ってたアルバム、
「SPREADING THE DISEASE(狂気のスラッシュ感染)」と、
「AMONG THE LIVING(アマング・ザ・リヴィング)」の2枚・・

実は、最近、ベスト盤の「GREATER OF TWO EVILS
(グレイター・オブ・トゥー・イーヴルズ)」
も購入したのだけど、、、
聴いたら、なんかオッサンくさい・・と思った(汗)
っていうか、私の知ってるアンスラックスに聞こえなかった(涙)
それもそのはず、ベスト盤と言っても、全曲セルフ・カヴァーの
ベスト・アルバムだったのだ。メンバーのトシが違うし、しかも
アンスラックス応援サイト「nice fxxkin life」のkennさんによると
「SPREADING?」、 「AMONG?」の時とはVoが替わってるらしい。
・・そうだったのか。。道理でピンとこなかったはず。
さらにさらに、ベスト盤のヴォーカルさんはラウドパークには
出演しないらしい。・・・そんなわけでベスト盤はすっかり聴く気
がなくなってしまった(大汗) 

というわけで、今は
「SPREADING?」、 「AMONG?」を聴き込み中。
やっぱ、アンスラックスはコレよ!
若者! ピチピチ!元気いっぱい!突撃?!!って感じ。

↑こう書くと、以前からアンスラックスが好きだったみたいに見え
るけど、、、聴いてみるまでは、自分はガシャガシャゴロゴロと
ウルサイ彼らの音楽が苦手だと思ってた。・・・(汗)
しかも、以前は、ふつうにヘヴィメタルに聴こえる曲も入っていて
全体的にメロディアスな「SPREADING?」の方が好きだったのに、
久しぶりに聴いてみたら何故か全曲ウルサイ「AMONG?」
の方が好きかも??なんて思ったりした。・・なんでかな???
・・それは、たぶんスラッシュメタル自体聞き慣れてきたせいもあると
思うけど、「AMONG?」の方がアンスラックスのイメージそのものっ
て感じがするからだと思う。よりスラッシュメタルらしさがあって、
バンドの個性が強く出ていると思うから。

ところで、スラッシュメタルを聞き慣れていなかった頃の私は、
"Enemy"、"Armed and Dangerous "、"Medusa "の
3曲ぐらいしか好きじゃなかった(汗) ・・この3曲って、スラッシュ
メタルというよりは正統派メタルって感じなのだ。スコーピオンズと
ヨーロッパを足したような感じかな??って思うし。(←いいかげん) 
今でもこの3曲は好きだけど、超?ウルサイ"Gung-Ho"なんかも
好きになってるし・・・・私も少しは成長したんだァ?(笑)

ラウドパークでは↓この曲を演奏してくれると嬉しいな。
A.I.R
Medusa
Gung-Ho
Among the Living
Caught in a Mosh
Efilnikufesin (N.F.L.)
Indians

あ、ベスト盤1曲目の"Deathrider"もカッコイイ!
次は、この曲収録のオリジナルアルバムを買おう!


image339.jpg

LOUD PARKの予習-DRAGONFORCE 

スピードに脳ミソがついて行けないドラゴンフォースを
聴いていたのだけど、、、
やっぱ良い??!
「珠玉のメロディ」とはこのことを言うんだわ?
彼らの驚異のスピードにばかり捉われて、メロディに耳を傾けな
い人がいたら悲しいなァ。。
それとね、VoのZP.サートの歌。彼の歌は決して上手いとは
言えないんだけど、清らかなのよ。純なのよ。心が洗われ
るのよ。

FIREWINDの記事に、新譜が出れば必ずアルバム買うバンドの
ことを書いたけど、DRAGONFORCEもその内のひとつ。
ドラゴンフォースを聴くとね、私も曲作りた?い!って
欲求にかられる。それは彼らのメロディが素晴らしいからよ。
私にとっては、おもいっきりツボなのよ。

清らかで美しく尊い音楽って、彼らの音楽のことを言うんだわ?


image291.jpg
VALLEY OF THE DAMNED / SONIC FIRESTORM / INHUMAN RAMPAGE


ご飯の炊き方 

たぶん、大昔に1度ぐらいは、ご飯を炊いたことあるとは思うん
だけど、、もしかして今日が初めてかも・・・
いや、「炊飯器」を使って炊くのが初めてなのであって、栗ご飯
や炊き込みご飯やお赤飯を作るのに土鍋や圧力釜を使ってなら
何度も炊いたことはある。

今朝、ご飯を食べようと思ったら炊飯器の中は空っぽだった(涙)
これまでも、こういうことは何度かあったけど、お蕎麦やスパゲッ
ティーを作ったりして済ませていた。
でも!今は昨日買った「鰊の味醂干し」が何としても食べたい!
白いご飯のおかずにして食べたいのだ。
私は母に訴えた。

「ちょっと?、ひどいじゃないのぉ?、私のご飯がないよ(涙)」

「炊けばいいじゃない。たまには自分で炊いたら?」

母は畳に根が生えたように、まったく動きそうにない。
まあいいか。母が炊くご飯は柔らかすぎるしね、自分で炊いた
方がいいや・・と自分で炊くことにした。

3合炊く場合は、炊飯器内の「3」のメモリまで水を入れれば
いいのよね? フン、これくらい知ってるサ?
でも一応母に訊いてみた。
しかし母の返事は予想外のものだった。

「私はメモリなんて見てないわよ。」

「えーー、 うそっ! なんでよ。・・(老眼で)メモリが見えないの?
カップで計ってたの?」

「ううん、指で計ってる。
ほら、指のこのくらいまで水を入れるのよ。」
と、母は人差し指の第一関節あたりを指差した。

!!!!!!
し、信じられ?ん!
・・大昔から何合炊く場合でも、水の高さは同じにしていたらしい。
どおりで固かったり柔らかすぎたり一定じゃなかったわけだわ。。

こうなったら自力で炊くしかない。
お米1に対して水1.2ということは知っていたので、カップで
1.2倍の水を計って入れてみた。
おお! 水が、ちゃんと炊飯器内の「3」の高さに来てる!
やはり炊飯器内のメモリは水の量でよかったのね。

むふふ?ん。美味しいご飯が炊けた!
・・ああ、、鰊の味醂干しって、ご飯とよく合うわぁ?


LOUD PARKのタイムテーブル発表?!! 

「LOUDPARK 06」のタイムテーブル
やっとやっと発表になった!・・もう?、遅?い。
チケットが届いたのもつい2?3日前よ。
心配だったのはファイアーウィンドとかぶってしまうバンド。
お目当てのドラゴンフォース、カテドラル、アンスラックス、
メガデスとは全然かぶってなかった!

↓私が見に行く10/14の出演者
10:00 開場
11:00 FLYLEAF
11:35 ANVIL
12:10 OPETH
12:40 NORA
12:55 HARDCORE SUPERSTAR
13:40 DRAGONFORCE
14:00 ZEROMIND
14:35 BACKYARD BABIES
15:20 LEGEND OF ROCK
15:30 CATHEDRAL
16:30 DIR EN GREY
17:00 FIREWIND
17:30 ARCH ENEMY
18:30 ANGRA
18:30 UNITED
19:40 ANTHRAX
20:00 NAPALM DEATH
20:50 MEGADETH
?
22:00

さて、いよいよ、あと1週間!
いかん! いかん??・・予習・・できてない(汗)
・・ギターの練習に時間を取られてるし。。
ひとつのバンドのライヴを見に行くんでも、予習不足、曲名も
覚えられないってのは、毎度のことだが(汗)、今回はフェスティ
バル形式なので、私が見に行く14日だけでも18バンドもある。
せめてその中の知ってる8バンドの予習だけでも・・と思うのだけ
ど・・・もうムリ(涙)なので、絞ることにした(汗)

赤色・・私にとって、メインのバンド
青色・・ 〃    サブメイン
緑色・・ 〃    びみょ?
黒色・・ 〃    未聴バンド

というわけで、と黒のバンドは投げた・・(汗)
は、持ってるCDサラッと聴いたから、もういいや(汗)
三つに絞って聴き込む!

DRAGONFORCE・・個人的にはValley of the Damnedと
Starfire希望! ・・でも聴いてて思ったんだけど、ちっとも乗れな
いのよね、彼らの速い曲って。ノリが悪いのとは違うと思う。
速すぎてついていけないのだ。会場で微動だにせず固まっちゃ
ってるかも、私(涙)

その点、MEGADETHってすんごくノリがいいと思う。彼らの
曲は、なんでもいいや。

ANTHRAX・・アマング・ザ・リヴィングとインディアンズ希望?!
インディアンズのサビだけは一緒に歌えそう。

ARCH ENEMY・・デッドインサイドとシルヴァーウィング希望?!
・・あ、前のヴォーカルさんの曲だし・・だめかな。・・っていうか
ファイアーウィンドと時間かぶってるし・・あまり期待するのはよそう。

しかし開場から終演まで、なんと12時間!!
・・私、この間(かん)、何回お化粧直すのかなぁ?・・・(汗)


キャスリーン・バトルのチケットゲット! 

またまたコンサートのチケットを申し込んでしまった。
チケットが手元にあるものや、予約済のものを含めると
これで五つ。予習がたいへ?ん。
とは言っても、今回申し込んだのはメタルではない。
久しぶりのクラシック・コンサート。
私がこの世で1番好きな女性シンガー、
キャスリーン・バトルのコンサートなのだ!
・・実は15年ぐらい前から見に行きたかった。
15年前はチケット発売日の初日に売切れてしまって、
見に行けなかったのだ(涙)

今回、先行受付でゲットできたんだけど、
好きな座席のブロックを指定できるようになってた。
というわけで、1階5列目の席をゲット!やった!

メタルの先行も、ブロックを指定できればいいのに・・・




花盗人 

↑母のことである。
先日、家に帰ったら、「オシロイバナ」がバケツにいっぱい
入れてあった。どう見ても買ったものではない。
母に訊いてみた。

「コレ、どうしたの?」

「折ってきた。」

「えーー! どこで!?
・・まさか、ひとんちの庭から盗んできたんじゃないでしょうね?」

「違うよ。」

「じゃあ、どこでよ。」

「いいじゃない、どこだって。 」

母は言いたがらないのだ。
・・う?む、、ほんとにドロボウしたんじゃないんでしょうね???
でも母が花を折ってきた理由は私には分かった。父の命日が
近づいてきたから花を飾りたかったのだろう。
以前買ったホオズキも、赤く染まった部分を糸でつないで飾っ
たりしてる。最近やけにマメなのだ。

とにかく、私がちゃんとした花を買って来なくては。
というわけで、今日さっそく花屋さんに寄ってきた。
全部で3,900円。・・お花って高いのね(涙)

「ほら、お花買ってきたよ。」

「まぁ?、なんで買ってくるのよ。 無料のがあるのに。」

「・・・・・・・・・。」
・・自分、返す言葉が見つからず。(-_-;)


近頃の高校生が聴く音楽 

会社の上司の息子さんもエレキギターを弾いているらしい。
その上司、私の質問攻めにあったことは言うまでもない(笑)
歳はいくつ? 洋楽聴くの? ロック? バンドは何が好き?
ギタリストは誰が好きなの?・・もう興味津々(笑)
息子は高校生らしい。
へぇ?、 今の高校生もエレキギターを弾くんだ!?
70年代や80年代なら分かる気もするけど・・
その息子が聴いているのは洋楽で、
「オヤジの時代のロックだよ。」といつも言ってるそうだ。
おおー!!
もしかして、私、高校生の男の子と話が合うかもよん(笑)

んで、息子の好きなバンドやギタリストを聞いてメモして来てくれ
と、先週頼んでおいたのだ。(←上司、迷惑そうだった。汗)
「なんでそんなこと知りたいんだよ。(ムスッ)」と息子に言われたそ
うだが(汗)、ちゃんと聞いて来てくれた。
息子が好きなアーティストは
ニール・ヤング、ザ・フー、ザ・キンクス・・
・・・・うそ、・・・これって、60年代じゃないの?? 70年代??
・・・CD、1枚も持ってないよ。(-_-;)
しかし高校生が、なんでこんな時代のロックを聴いているんだろう??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。