スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳ドック 

脳ドックの料金って73,500円もする。
なので、受けたくてもなかなか受けられない。

私が勤めている会社では、50歳になると、健康保険組合から
脳ドック受診の案内が来る。料金の一部を健康保険組合と
会社が負担してくれるので、2,500円支払えば受診できるのだ。
いつもはトシをとりたくないと思っている私だけど、脳ドックを
受診したいので、早く50歳になりたいと思っていた。

先日、会社の先輩( 54歳・女性)が、脳ドックを受けたら
「動脈瘤」が見つかった。んで、今日精密検査に行ってき
たのだけど、なんと手術を受けることになったのだ。

・・とってもショックだった。昨日まで普通にいっしょに仕事して
いたのに。・・それに、いつ誰が脳の病気で倒れてもおかしくな
いってことだ。
でも、血管が詰まって破裂すれば「手遅れ」だけど、
前もって動脈瘤が見つかったのは、「早期発見」できたことになり、
手術すれば治るのだ。

私は決心した。
私も脳ドックを受けよう!
私は50歳になってないので、会社の補助が受けられない。
でも高額医療が適用されて健康保険から50,000円の補助金が
出る。・・23,500円支払うことになるけど、お金を出し渋って、
脳出血で死んじゃったら後悔してもし切れないよ!

というわけで、さっそく予約した。
日時は10月20日。・・・私の場合、脳梗塞予備軍が、いっぱい
見つかりそうだな。。(-_-;)

スポンサーサイト

フランケンシュタインの花嫁 

地下鉄の駅構内にDVD屋さんが店を出していた。・・そういえば
最近映画を見てない。。
1枚500円と安かったので3枚買った。これ↓

「フランケンシュタインの花嫁」1935年 主演ボリス・カーロフ
「フライング・タイガー」1942年 主演ジョン・ウェイン
「マクリントック」1963年 主演ジョン・ウェイン

「フランケンシュタインの花嫁」はフランケン・シリーズの中でも
最高傑作と言われている。なので見てみようと思った。
「フライング・タイガー」と「マクリントック」。・・ジョン・ウェイン主演
の映画は30本ぐらい見てるんだけど、この2本は見てなかったの
よね。見ないと気がすまない(笑)ので買った。42年頃のウェインは、
けっこう若い。んで、けっこうハンサム(笑) 見るの楽しみ?♪
今日は「フランケン?」を見ることにした。

frankenstein.jpg
フランケンシュタインの花嫁

「フランケンシュタイン」の続編。
前作で、フランケンシュタイン男爵は死体を蘇らせ、怪物(モン
スター)を作り出した。モンスターは人々の迫害に合い、死んだ
と思われていたが、実は生きていたところから映画は始まる。
今度はプレトリアス博士らによって女の死体を蘇らせ、モンス
ターの花嫁にしようと企むのだが・・・

これは怪奇映画なんだけど、とってもとっても悲しい映画だった。
恐ろしいのはモンスターではなく、神の如く人間を創造しようと
執着する博士たちの心だ。

モンスターは知能もなく暴れるから村人達は恐れ、彼を迫害
する。だからモンスターも村人達に危害を加えようとする。
でも本当は心の優しい怪物なのだ。
盲目の孤独な老人との交流がとても感動した。
ヴァイオリンの音に導かれ、モンスターは盲目の老人と出会う。
老人は目が見えないからモンスターだということが分からない。
老人は彼を「友達」と言って歓迎する。モンスターは初めて自分が
歓迎を受けていることに戸惑いつつも、二人の交流が始まる。
孤独な老人は、友達を得たことを神に感謝した。するとモンスター
の目から涙が。。・・このシーンは涙なしでは見れないよ。
映画ではモンスターがもう一度涙を流すシーンがある。それは
予想もしなかった悲しすぎる結末で。。・・でも感動の結末だった。

今から71年も前の映画だけど、特撮も素晴らしいし、音楽の
使い方も非常に上手くて場面場面が引き立っている。
古典映画の名作だと思う。

今日の「発掘!あるある大辞典2」 

内臓脂肪を撃退するのは、お酢と大豆が良いらしい。
その献立例として「納豆」があった。
ずいぶん前にも納豆が如何に素晴らしい食品かと紹介され
たことがあったけど・・・
私は納豆がダメなのだ(涙)
酢の物も、どちらかというと苦手(涙)・・甘く味付けしてあれば
食べられるんだけど。

言い訳。
ヒトは、酸っぱい系の食品を嫌う性質があるのだ。
それは害のある腐った物として本能的に察知するからだ。
でも食べ慣れれば平気になってくるんだそうだ。
納豆をぜんぜん食べ慣れていない私にとっては、「腐った物」と
しか考えられず、、食べる気なんて、これっぽっちもおこらない。
ちょっと前までは、ヨーグルトも苦手だった。・・だって、ヨーグルト
も腐ったようなにおいがするんだもの・・(涙) でもフルーツの
入っているものを食べて、美味しいということが分かった。

基本的ににおいの強い食品はダメだなァ。。
さきイカやタクアンも良い香りとは言えないけど、これは大好き。
それは、子供の頃から食べていたからよ。
納豆を初めて食べたのは20代になってからだ。
家の食卓に納豆が出てきたことはなく、レストランで、ソレが納豆
だとは知らずに食べたのだ。
腐ったモンが出てきた!・・とビックリした。
友人が、ソレは納豆だとおしえてくれて、初めて知った。

そういえば、回転寿司でも納豆の軍艦巻きがある。
それが回ってくると私にとっては迷惑だ。せっかくおいしく食べて
いたのに、納豆のにおいが漂ってくるんだもの・・(涙)
それと、社員食堂の定食に納豆をつけるのはやめて欲しい?!

話しを元に戻そう。
内臓脂肪が増えると動脈硬化や高脂血症や、脳梗塞、心筋梗塞
がおこりやすいらしい。
私の父は脳梗塞が元で死んでしまった。
私まで脳梗塞で倒れたら母は路頭に迷ってしまう。
納豆は断固として!食べたくないけど(汗)、豆腐をいっぱい食べ
ることにしよう。
酢の物は苦手だけど、「甘酢あんかけ」は好きだから、作り方を
勉強しよう。

AXEL RUDI PELL / MYSTICA 

無性に「正統派ヘヴィ・メタル」が聴きたくなった。
最近買ったCDで封も開けてないCDとか、以前買ったけど
放置したままのCDとかって、いっぱいあるんだけど・・・
どれも聴きたい気持ちにならなくて、、
こんなときには昼寝に限る!・・とか思って布団に入ったわけ。
うつらうつら・・と寝入りそうになったとき、玄関のチャイムが
鳴った。
来たっっ!
伸び伸びになってたアクセルの新譜が届いたのだ!
昼寝は止めて、聴くことにした。

axel_mystica.jpg
AXEL RUDI PELL / MYSTICA
収録曲
1.The Mysterious Return (Intro)
2.Fly To The Moon
3.Rock The Nation
4.Valley Of Sin
5.Living A Lie
6. No Chance To Live
7.Mystica 
8.Haunted Castle Serenade (Opus # 4 grazioso e agresso)
9.Losing The Game
10.The Curse Of The Damned

アクセル・ルディ・ペルとはドイツ人ギタリストの名で、正統派
ヘヴィ・メタルを演奏する彼のバンドの名前でもある。
「MYSTICA」は、スタジオアルバムでは11枚目(ぐらい・汗)
の最新作だ。
まずアルバムのイントロがあって、んでスピード曲があって、
そんでミディアムテンポの曲があって、スローテンポの曲が
ある。アルバムの構成は、これまでとほぼ同じ。・・そう、アク
セルのアルバムって、アルバム構成が一貫しているのだ。
お、これを言い忘れていた。
そんでそんで、どの曲もメロディが素晴らしい!

全体的にどのアルバムも似てはいるんだけど、でもいつでも
良い曲ばかり作ってるって、凄いことだと思う。そしていつも
美しくカッコイイ正統派メタルで、音楽性を変えないことも素晴
らしい。
今回のアルバムも気に入っちゃった! ・・正直、ジョニー・ジョ
エリの歌が息苦しくて、聴く方も苦しくなってくるんだけど(汗)、
とにかく曲が良い。ギターのメロディも素晴らしい。・・アクセルは
ギターを歌わせることのできる人だ。ギターソロを聴くためだけ
に買ってもソンはない。
特にインストの"Haunted Castle Serenade"・・・きっと誰もが
感動の涙を流すと思うよ。・・(行ったことはないんだけど)なん
となくスペインのグラナダ地方が思い浮かんだ。エキゾチック
な雰囲気があって、とっても悲しい曲。

さて、アクセル聴きながらお昼寝しよう。


PAUL GILBERT / GET OUT OF MY YARD 

paulgilbertgetout.jpg
PAUL GILBERT / GET OUT OF MY YARD

ギター生活30周年を迎えたポール・ギルバートの
初のギター・インスト・アルバム。

・・これまで、まるで歌謡曲なポール・ギルバートのソロ・
アルバムにガッカリしつづけてきた私だけど、、
ついに来たよっ!!!
レーサーX ファンの私にとっては大満足のアルバム!
・・ああ、生きてて良かった。わたしゃ、幸せ。

ま、けっこうバラエティに富んではいるんだけど、
ヘヴィな曲が中心になってるし、もうなにより
ポールさん、弾きまくってる!
物凄い熱気が伝わってくる!
1?3曲目でノックアウト間違いナシ!
特に3曲目の"The Curse Of Castle Dragon"なんて、
レーサーXのアルバムに入っていてもおかしくないよ!←超名曲

そんで、CDの解説に、今まで
「インストアルバムを頑なに作らなかった理由」が10項目と
「インストアルバムを作った理由」が11項目、それぞれ
載っている。これがなかなか興味深い。
その理由を見て、私は大いに反論があるんだけどね。
だって、ライヴでインストを演奏するポールさんはとても幸せ
そうだったのにぃ??

ところで、5曲目"Straight Through The Telephone Pole"
って、スコーピオンズの"ヘルキャット"を連想したんだけど、、
私だけ??

KISS / DYNASTY 

kiss_dynasty.jpg
KISS / DYNASTY(地獄からの脱出)

私はアルバムの「レビュー」なんて書けないので、いつも
「感想」を書いているわけだけど、今回は「感想」というより
「検証」かな。 

まず、KISSの「DYNASTY」を検証してみようと思ったキッカケ。
・・それは、にゅーめんさんのblogなのだ。
彼のblogに携帯の着メロのことが書いてあった。何人かの
アーティスト名が書いてあって、その中にキッスの名も。アー
ティストの名前を見ると、無意識の内に頭の中でそのアーティ
ストの曲がグルグル回ったりする。
私の場合、blogに書いてあったメイデンでもUFOでもなく、
キッスの"ハードラックウーマン"でも"ストラッター"でもなく、
何故か"カリスマ"が流れ出した。
この曲って、にゅーめんさんによると
「影が薄いアルバム」の、さらに「影の薄い曲」らしい(笑)
でも、ま、その気持ちはよく分かる。

さて、その影の薄いアルバムというのが「DYNASTY」。
79年発表のアルバムだ。
この「DYNASTY」・・・「真のキッス・ファン」にとっては、
「問題作」かもしれない。キッスの基本といえば、
「ロックン・ロール」だろう。
しか?し!
シングル・カットされた1曲目"I Was Made For Lovin' You"、
はっきし言って、ディスコ音楽。
およそキッスらしくない。
例えば、それ以前のキッスの音楽にどっぷり浸っていて、
そのあとにこの「DYNASTY」を聴くと違和感を感じると思う。私も
初めて聴いたときは「これがキッス!?」とビックリしたもんだ。
"Dirty Livin'"や"Charisma"もダンス・ミュージック。・・どこが?
と思うかもしれないが、一大ディスコブームだったアルバム発表
当時を知っている私にとってはダンスミュージックに聞こえるのだ。
・・その要因は・・う?ん、、なんだろ。ベースのリズムかな???
でもね、皆ディスコ・ブームに乗っていたあの時代に聴けば、
あまり不思議でもなく、すぐに馴染んでしまう。

んで、実は久しぶりに聴いてみたんだけど、
けっこう哀愁が漂ってる。
なんか意外な発見。
"Sure Know Something"は名曲だね、うん。

・・なんか、あんまし「検証」になってなかったかな。一言で言うと、
「DYNASTYは時代の風潮によって出来たアルバム」なんだと思う。
このアルバムへの思いは、リアルタイムで聴いたかどうかで
違ってくるんじゃないかな。そういうわけで、私にとっては
お気に入りアルバムだし、"カリスマ"も名曲なのだ。
しかし、「真のキッス・ファン」から冷ややかな目で見られそうな
気がしないでもない(笑)

二重アゴ引き締め体操 

チョコレート・ダイエット2日目
今日の夕食はチョコレートと冷奴(トーフ4分の1丁)とタクアン。
やっぱ、ご飯がないと、さみしい?(涙)

でもあんまり痩せても困る。頬がこけてしまうし。・・スッキリ小顔に
なるというよりは、ただのやつれたオバハンになってしまうもん(涙)
ほっぺはふっくらのまま、二重アゴを解消したい。

んで、会社の先輩に聞いた「二重アゴ引き締め体操」。
体操と言っても、首から上だけの体操。
顔を上に向けて、舌を突き出すとアゴが引き締まるんだって。
そうそう、ちょうど良いアルバムジャケットがあった。
コレコレ、こんな感じ(笑)↓

rhcpbloodsugar.jpg

スコーピオンズ・ウィズ・ウリ、マイケル、ハーマン / ア・ナイト・トゥ・リメンバー 

(SCORPIONS with ULI JON ROTH,MICHAEL SCHENKER,
HARMANN RAREBELL/A NIGHT TO REMEMBER)

スコーピオンズのファン・サイトのHPを閉鎖してから、もう
メタル・ニュースも見なくなっちゃったし、ブート情報も見なく
なっていたんだけど、、、
久しぶりに見てみた。

載ってた??!!

スコーピオンズが、ウリ、マイケル、ハーマンと競演したヴァッ
ケン・フェスティヴァルのCDが(ブートだけど)出るらしいよ!
収録曲が凄い!!!
ウリ時代の"Dark Lady"や、マイケル時代の"In Search Of
The Peace Of Mind"もあるよ!

・・・しかし高い(涙)
・・悩む。・・ひじょ?に悩む。
・・DVDが出るのを待とうかな。・・DVD、きっと出ると思う。

こちら↓
http://www.junk-headz.com/SCORPIONS-page.htm


さて、今日は、この日記で四つ目。
昨日久しぶりに12時前に寝たおかげで(お昼寝も4時間したし)、
今日はゼッコーチョーなのだ(笑)
いつもは、睡魔と闘っていて日記どころではないもんね。(-_-;)


甲子園 

早稲田実業、優勝してよかったね。
高校野球にはあまり興味なかったけど、
早稲田実業は私の地元の高校なのだ。決勝に進出となれば、
勝って欲しいと願っていた。
26年ぶりの決勝進出だけど、優勝は初めて。
26年前は、準優勝だったのだ。

私は26年前、早稲田実業の「準優勝パレード」をこの目で見た。
プラカードの「優勝」と言う文字の横に小さく「準」という文字が
付け加えてあった。・・決勝で勝つか負けるか分からなかったけど、
勝つことを願って「優勝」のプラカードを作ったのだろう。
あとから付け加えた「準」と言う文字。・・選手たちも、応援して
いた人たちもきっと悔しかっただろうな。
今年は晴れて優勝できたね。おめでとう!!

でも高校野球って、どの学校も負けないでほしいって思うよね。

チョコレート・ダイエット 

昨日の「発掘!あるある大辞典2」(TV番組)のテーマは、
チョコレート・ダイエットについてだった。
チョコレートで本当に痩せられるか検証したものだ。
ミルク・チョコなんて食べたら逆効果らしい。
カカオ含有量70パーセント以上のチョコを食べると効果が
あるそうだ。

私は痩せた?い!

んで、今日、さっそく買ってきた(笑)
明治製菓の「チョコレート効果」という商品で、
カカオ「72パーセント」、「86パーセント」、「99パーセント」の
3種類が売ってた。・・みっつとも買った。

「72パーセント」の原材料
カカオマス、砂糖、ココアバター、ココアパウダー、
レシチン、香料

「86パーセント」の原材料
カカオマス、砂糖、ココアパウダー、ココアバター、
乳化剤、香料

「99パーセント」の原材料
カカオマス、ココアパウダー、乳化剤、香料

それぞれの原材料は微妙に違う。しかしどのチョコも
黒に近い色だ。チョコレートの香りはプンプンする。

さて、味だが・・・
「72パーセント」・・普通に美味しく食べられる。後を引いて
もっと食べたいと思う。結構甘い。

「86パーセント」・・やや甘味はあるが、少々苦い。後引く味
ではないなぁ。。でも、まあまあ食べられる。

「99パーセント」・・こ、これはイカン!
甘味はまったくナシ。ただ苦くて舌触りも良くない。
口の中から早く消えてくれ??(涙)って感じ。
・・香りはチョコだけど、味はチョコじゃない(涙)

さて、チョコを食べた後は、満腹中枢を刺激されて食欲が
なくなるらしいのだが、、、う?ん、、確かに今は何も食べたい
気持ちにはならない。・・でも、夜中に夜食を食べたくなりそう。。
やはり、ラクして痩せようなんて無理なのだ。

RED HOT CHILI PEPPERS / STADIUM ARCADIUM 

REDHOTCHILIPEPPERS.jpg
RED HOT CHILI PEPPERS / STADIUM ARCADIUM

先週の月曜日から今日までの1週間、
ず??っと聴き続けていた。
2枚組アルバムで全28曲。収録時間は約2時間。
正直、放り出したいくらい長いっ!
でも名曲がゴロゴロしているので、聴き続けたよ。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(以下レッチリ)って
色んな要素を含んだ音楽で一言では言い表しづらい。
ファンキーな曲やラップを歌ってる割には、美しい哀愁漂う
曲も歌ったり、不思議なバンドなのだ。

物悲しいのにホンワカしてる音楽が以前から大好きで、
哀愁の漂う曲ばかりに注目していたけど、、
このアルバムを聴いて初めて「レッチリ」と言うバンドを知っ
た気がする。
彼らの音楽は、美しいと思った。
メロディが? ・・いや、メロディの美しい曲もある。楽器の
奏でるメロディは特に美しいけど、、
私が言いたいの別のことだ。

それは楽器の調和。
どんな曲にも言えるんだけど、レッチリはヴォーカルのハーモ
ニーと楽器の調和が美しいバンドだと思った。
Voが、各楽器が、幾重にも層となったメロディを奏でていて
非常に美しい。私はこの音に感動した。
以前聴いたアルバムではシンプルな音作りだったような印象
があるんだが、けっこう楽器がたくさん鳴っている。でもウル
サク感じない。無駄な音などひとつもない。
厚みのある音というよりは、ひとつひとつの楽器がくっきりし
ていて鮮烈。透明感すら感じるのだ。
それと、なんか「自然体」で演奏している気がする。余裕を感
じるというか、どっしりと地に足が着いたような落ち着きを感じ
る演奏だと思った。なので聴いていて、とても心地良い。

そして、ギターに注目した。
色んなギターの音が聴けるせいか、メンバー4人のバンドと
言う感じがしない。
・・ギター、一人の人が弾いているのかなぁ?
曲調によってギターを使い分けているのかもしれない。
心を絞り出すようなギターだったり、透明感のあるキラキラした
ギターだったり、ダイナミックなギターだったり、バリバリヘヴィ
なギターもある。このギターは凄いよ!

ヴォーカルさんも気に入っちゃったな。
でも・・あまり上手いVoだとは思ってない(汗)
例えば、"Snow (Hey Oh)"と言う曲では、出だし、音程ふらつ
いてるのか、それとも元々奇妙なメロディなのか悩んだんだけ
ど、いつの間にか1番のお気に入り曲になってしまった。
なんか心に響く歌なのよね??

このアルバム、28曲も収録してあるけど、結構すぐに馴染ん
でしまった。それは、とっても心に染み入る音楽だから。

お気に入り曲に星をつけてみた。
DISC1
1. Dani California ★
2. Snow (Hey Oh) ★
3. Charlie
4. Stadium Arcadium
5. Hump De Bump
6. She’s Only 18
7. Slow Cheetah ★
8. Torture Me ★
9. Strip My Mind ★
10. Especially In Michigan ★
11. Warlocks
12. C’mon Girl ★
13. Wet Sand ★
14. Hey

DISC2
1. Desecration Smile★
2. Tell Me Baby ★
3. Hard to Concentrate☆☆
4. 21st Century ★
5. She Looks To Me
6. Readymade ★
7. If ★
8. Make You Feel Better ★
9. Animal Bar
10. So Much I
11. Storm In A Teacup ★
12. We Believe
13. Turn It Again ★
14. Death of a Martian ★


風鈴・・その後 

下の日記で久しぶりにデジカメ使ったので、別の物も写してみた。
以前の日記に書いたサントリー伊右衛門茶のおまけ、風鈴。
実は6個もたまってしまった。

・・・こんなにあると、風情もなんにもないねぇぇ。。

rimg0292-30.jpg

スーパーで買い物 

スーパーに買い物に行ったら、ふつうどれぐらいお金使うも
んなのかな。・・今日、6,635円も使ってしまった。・・二人家
族なのに。
普段母は買い物に行っているけど自分が食べる分しか買って
来ない。私はいつも外食だからいいんだけど、土日は家で食
べるのでスーパーに買出しに行く。んで大抵いつも食料品だけ
で5千円前後使ってしまう。。
こんなに何を買ったのかというと、出来合いのお惣菜とか
お菓子とかレトルト食品とか缶詰とか焼豚とかサラダ用の
エビとか野菜(キュウリとトマトとレタス)とか果物とか漬物とか、
調理をしなくても食べられる物ばかり(汗)
今日は1,480円のオリーブオイルを買ったので6千円越えて
しまった。ふつうのサラダオイルを買えば安いんだけど、母は
健康のためにオリーブオイルを買えと言う。母は料理には
一切油を使わないので私のために言ってくれてるのだ。
・・でも、私は普段外食なんだから、土日の食事だけオリーブ
オイルを使っても意味がないと思うのよね。

しかし・・・トマト4個で398円は高い。(-_-;) 値段の順位で言うと
オリーブオイル、焼豚(550円)に続き、第3位なのだ。
はっきし言って東京は物価が高い。

今日の夕飯はスパゲッティミートソースとイタリアンサラダ。
レトルトのミートソースは2?3人前用が98円だった。
これ、トマトやひき肉を使って自分で作ったら、数倍お金が
かかると思う。

rimg0288-30.jpg
↑(アメリカンサイズ)のイタリアンサラダ
材料費は900円ぐらい

馬油 

朝起きたら顔に傷ができてた。。
おとといは首に傷ができてた。。。
寝ている間に無意識に爪で引っ掻いたみたい。
・・そういえば爪が伸びてる。。
ちょっとした傷でも若い頃と違って傷跡が残りやすいのに(涙)

そこで取り出したのが「馬油」。
馬油とは、一般的に「ばーゆ」と読む。
その名のとおり馬の油なのだが、人間の皮脂に1番近いらしい。
馬油にはヤケドやキズを治したり、炎症を鎮め傷跡を残しにくい
効果もある。そのほかにも様々な効能があるらしい。
私が馬油を買ったのは別の理由だった。
冬、肌が乾燥しやすいので乳液代わりに使ったのだ。
一家にひとつ馬油を置いとくといいかもね。
・・あ、でもキズだらけになる前にツメ切んなくちゃ。

馬油ってどんなもの?
馬油と梅雲丹の研究

首都圏大停電! 

今日、首都圏で停電があった。
139万ヶ所に影響があったらしい。
場所によって影響があったりなかったり。
私の場合は、自宅と通勤電車と勤務先の会社と、三つ
全てに影響があった。・・・なんて、ついてない。(-_-;)

朝、仕事に行く支度をしていたら、突然家の電気が消えた。
や?ん、暗くて鏡が見えない?(涙)
母のところに行って、停電だ!停電だ!と大騒ぎする私(汗)
でも、とにかく仕事に行かなくては!
アパートのエレベーターホールに行くと、エレベーターの
電気が消えていた。・・が?ん・・ウチは10階なのだ(泣)
しかたなく階段を駆け下りた。・・目が回った。

駅に着くと、地下鉄日比谷線と銀座線が止まっているという。
私が利用している東西線は無事のようだ。
しかし、3駅ほど乗ったら、止まってしまった(泣)
電車の中でしばらく待ったが、復旧の見通しが立たないので
別の電車に乗るようにとアナウンスがあった。
・・たしか2?3ヶ月前だったか、人身事故かなんかで電車が
止まった時、別の線の駅まで歩き、それから3本乗り換えて
やっと会社にたどり着いたことが頭に浮かんだ。・・朝から
すんごく疲れたのだ。
・・あーあ、またか。。イヤだなァ。。でも仕方ない。
そうだ、会社に電話もしなくては。
アチコチで携帯電話をかけている人がいた。・・いいなァ。私は
携帯電話を持ってない(涙)でも幸いホームに公衆電話があった。
上司に、なんとか電車を乗り継いで行くことを告げた。上司は、
「もし、どうしても来られないようなら、、」
えっ、休んでもいいの?(嬉!)
「・・どうしてもダメなようなら、」
うんうん(嬉!)
「タクシー使ってでも来てくれ。」
・・ちっ、考えが甘かったか。(-_-;)

さて、どうにか会社にたどり着くことができた。
・・なんか、会社が薄暗い。ここも停電があったようだ。今は
自家発電に切り替えている最中らしい。エレベータは使えない
ようだ。会社のビルは20階以上あるので、エレベータホールの
前は、復旧を待つ人で溢れていた。中には階段で昇った人も
いたようだ。私の仕事場は地下なので助かった。
で、おトイレに行ってみる。非常灯がついているだけ。すんごく
暗い。んで手を洗おうとしたら水が出ない。あれ? なんで?
そうか、センサーで感知して自動的に水が出る蛇口だったのだ。
・・て、手には既に液体石鹸が(泣)
そうだ!給湯室なら普通の蛇口だったはず!・・手に石鹸をつけ
たまま給湯室まで走った。よかった、石鹸をすすぐことができた。

自家発電に切り替わったが、コンピュータの電源はまだ入れな
いようにと館内放送があった。・・仕事が進まん。(-_-;)
でも冷房がついたのでよかった。
今日は仕事している時間より、停電の話題でおしゃべりしてい
る時間の方が長かったかもしれない(笑)

家のことも気になっていた。母はどうしただろう。
冷房もつけられなくて、熱中症になってないかしらん?
私のことも心配しているかもしれないなァ。。
なので、今日は寄り道せず、まっすぐ帰宅した。
母は私の姿を見るなり
「お風呂、お湯が出ないのよ。直して。」
・・・(-_-;)
チョットォ??、停電の中、仕事に出かけた私を心配をする言葉
は無いのぉ?? 3分早く家を出ていたら、エレベータ内に閉じ込
められていた可能性だってあったのに!

またまたマノウォー! 

manowar2.jpg
KINGS OF METAL / MANOWAR

前回の日記に書いたように、すっかりマノウォーにハマってし
まった私。んで、今は3年前から放置していた
「KINGS OF METAL」を聴いているとこ。

3年前の私と違って、もう全然苦手じゃないよ!
なんかね、スーっと馴染む感じ。・・きっと、3年前のメタル初心
者の私には真のメタルを聴く器ができていなかったんだわ。

「KINGS?」も全曲名曲だった!( きっぱり)
なんか、なんか、"Hail and Kill "って素晴らし過ぎじゃな?い?
・・ ○ューダスに似過ぎのイントロや間奏は別として・・(-_-;)
曲の展開がドラマティックで、ギターのメロディが素晴らしい!
・・しかし、笑い声にもときめく私って、ヘンかもね(汗)
"Blood of the Kings"も超名曲!イントロ、サイコーー!
こんなに美しく疾走する曲は聴いたことないよ! 私には天を
翔るペガサスが見える!(・・あ、曲の内容とは関係ないケド)
"Kingdom Come"のコーラスも美しい?!
タイトル曲は・・なんかボンジョヴィみたい。意外な曲だけど、
ノリがよくって楽しい!

んで、「LOUDER?」を聴いたとき、8分(音符)を刻むベースが
「鋼鉄メタル一直線?!!」みたいな感じを受けて、マノウォーの
「核」って、もしかしたらベースにあるのかもしれないと思っ
たんだけど、このアルバムでもやはりベースが印象深い。
ベースのインスト曲(Sting of the Bumblebee)まで入って
いるし、"Blood?"のイントロ部分の短いベースソロではドラ
マティックなメロディを奏でているし。・・メイデンもだけど、私は
ベースの効いてるメタルが大好き!

MANOWAR / LOUDER THAN HELL 


MANOWAR / LOUDER THAN HELL

1. Return of the Warlords
2. Brothers of Metal, Pt. 1
3. Gods Made Heavy Metal
4. Courage
5. Number 1
6. Outlaw
7. King
8. Today Is a Good Day to Die
9. My Spirit Lives On
10. Power

私が初めてマノウォーを聴いたのは3年前、アルバムは
「KINGS OF METAL」だった。・・2?3日ぐらい聴いただけだっ
たと思う。その後CD引っ張り出して聴こうとは思わなかったし、
実際それから3年の間聴いた記憶もない。アルバム名すら
忘れていた。
興味がなかった理由。・・それは、気合入りまくりのVoが好み
じゃなかったからだ。

そんな私がこの「LOUDER THAN HELL」を買ったキッカケは、
ネットラジオで聴いたからだ。Voは相変わらず好みじゃなかっ
たけど、なにしろ曲が良かった。私好みのヘヴィメタルだった。
ラジオではなく、ちゃんとCDで聴いてみたい気持ちになった。

ヴォーカルの好き嫌いって誰でもあると思うけど、聴き込んで
馴染んでしまえば次第に愛着が湧いてくるものだ。実際私は
過去になんども経験している。アクセプトのウドさんやメガデス
のデイヴさんなど、最初は苦手だったVoが好きになった。

さて、このアルバム「LOUDER?」では、Voのエリックさんが
突然好きになった瞬間があった。
それは"Courage"を聴いたときだ。 この曲を歌うエリックさんが、
とっても可愛らしく、抱きしめたいような、守ってあげたいような
気持ちになったのだ。非常に美しい曲で、清らかで優しい雰囲
気はあるものの、雄々しく力強くもあり、雄大な大地のような曲。
エリックさんは、きっと清らかな心の持ち主に違いない。

このアルバム、今では全曲お気に入り。
全曲名曲だと思っている。
ミディアムテンポの曲が中心だが、スピード曲あり、バラードあり、
ドラマティックな曲があり、趣の異なるインストが2曲と、バラエ
ティに富んでいて楽しめる。
マノウォーの印象って、やたらと気合の入った男限定のメタル
だと思っていたけど、万人向けと思うようになってきた。
ただひたすらヘヴィでひたすら突っ走っているのではなく、
ベースの利いたシンプルなリフが重厚感のある響きを作り出して、
とても気持ち良い。そしてメロディが思いのほか親しみやすい。
・・ドラマティックさや叙情性を兼ね備えた鋼鉄メタル、と言ったら
いいかな。
鋼鉄メタルらしく、"Return of the Warlords"で聴けるパイクの
「ブロロロロン」って言う効果音もまさにメタル的効果が出ていて
カッコイイし、 "Brothers of Metal, Pt. 1"などで聴ける男臭い
コーラスも鋼鉄メタルらしい。

どの楽器も好きだが、特にカールさんのギターが気に入った。
インストの "My Spirit Lives On"のような超絶技巧的バロック風
ギターも弾く人だが、この曲以外では味わい深いギターを弾く。
特に出張っているわけではなく、さりげなくカッコイイのだ。
何気にさりげないので、1番のお気に入りはギターソロではなか
ったりする。"Number 1"後半部分、歌のバックで鳴っている
ギターに心ときめいた。

それと、彼らはジューダスの影響を受けているように感じた。
しかしマノウォーの影響を受けていると感じたバンドもいくつか浮か
んだ。・・以前はB級映画みたいなメタル・・と思っていたけど、
彼らの音楽は正真正銘のメタルに間違いない。

私、マノウォーのファンになりそうな予感がする。
他のアルバムも聴いてみたいな。



キリン淡麗陣取りパズル 

いかん、またまたパズルにハマってしまった。

キリンビールのHPに色んなゲームが載っている。
その中の「陣取りパズル」というゲームにハマってしまった。
オセロのようなゲームで、違うのは角が八つあるということ。
連勝を競って、ランキングに掲載されるようになってる。

んで、おとといから何度も何度も挑戦してみたのだけど、、
最高17連勝しかできなかった(涙)
見てみると、1位から100位の人まで、なんと全員が100連勝!!!
これ、PCを閉じたら連勝が記録されないのだ。ということは、
1回約4分だから、100回だと、ぶっ続けで約6?7時間ゲームを
やり続けたことになる。ひえ?、凄すぎる??
連勝したことより、100回以上ゲームをやり続けたことが凄い!

キリンビール
キリン淡麗陣取りパズル

FAIR WARNING / BROTHER'S KEEPER 


FAIR WARNING / BROTHER'S KEEPER

フェア・ウォーニングのアルバムって、過去3枚聴いたけど
どのアルバムも、物凄?く好きな曲が数曲あって、んで残り
の曲は普通の好き度ぐらい・・って感じだった。

んで、6年ぶりに発表されたこの「BROTHER'S KEEPER」。
ぜんぶ良い曲に聞こえる!・・・なんかヘンな言い方だけど(汗)
だって、メロディ素晴らしいもん!
ヘルゲ・エンゲルケの天高く舞うギターも、トミー・ハートの伸び
伸びした歌も、全てが輝いている。・・元々彼らの音楽は眩しい
音がすると思っていたけど、相変わらずキラキラしてた!

フェア・ウォーニングは私がロックから離れていた17年間の間に
活動していたバンドだ。なので、リアルタイムで聴いたのはこの
アルバムが初めて。でも、
「お帰り?。待ってたよ?」
っていう気持ちでいっぱいになったよ。

"All Of My Love"の、どこか陰りのあるようなバラードも
"Wasted Time"のような甘く切ない雰囲気も初めて聴いたのに
懐かしい感じがする。
1曲目の"Don't Keep Me Waiting"のギター・リフがすんごく
ヘヴィなのでビックリしたけど、嬉しい驚きだ。それと、以前より
音の洪水的なところが薄れたかな? スッキリ感が出てきたよう
な気がする。
でもどこを切っても「フェア・ウォーニング」なアルバム。
彼らの音楽だ。安心して聴けるアルバムなのだ。

んでんで、"Tell Me Lies"が飛びっきりにカッコイイ!
最後の曲"Push Me On"も!
メロディも活きの良さもギターソロも申し分ない曲だ。

そして、コレコレ、"The Way" !!!
アルバムの中で1番好きな曲だ。
メロディ、思いっきりツボ!
力強いけど悲しいのよ。・・ああ、泣きたくなるくらい好き。

なんだか思い入れが強いアルバムになりそう。・・実際2日間で
20周ぐらい聴いたけど、聴けば聴くほど素晴らしいアルバムに
感じる。


抽選結果メール 

今さっき、待ちに待ったメールがついに来た!
メールの件名に「プレリザーブ結果通知」の文字が・・
今日は、アイアン・メイデン武道館公演チケットの抽選日なのだ。
過去、色んなバンドの抽選結果待ちがあったけど、こんなにハラ
ハラドキドキしたことはない。
恐る恐るメールを開いてみた。

[結果] 第1希望:○

マル! 丸だ! ○だぁ??!
バンザ?イ! ・・ああ、よかった。ホッとした。
もうどんな席でもいいや。見られるだけで幸せ。

コルピクラーニ / 世にもコルピな物語 

korpiklaani_93.jpg
コルピクラーニ / 世にもコルピな物語

フィンランドのトラッド・メタル・バンドの3rdアルバム。
こんなメタル、初めて聴いた!
とは言っても、すんごく分かりやすい音楽だ。
ドンチャンドンチャンと宴会みたいな雰囲気や、村祭りみたいな
楽しい雰囲気もある。でも、悲しげなメロディが郷愁を誘う。
民族色豊かな、どこか懐かしい音楽なのだ。

使ってる楽器の種類が凄い。ギター、ベース、ドラムの他に
ヴァイオリン、アコーディオン、マンドリン、マウスハープ、
リコーダー、バグパイプ、ヨーヒッコ(民族楽器)、カンテレ(フィン
ランドの弦楽器)・・と、様々な楽器を使っている。・・耳で全部の
楽器を判別するのは難しいんだけど・・(汗) でもこれらの楽器が
渾然となって彼らの個性ある音楽を作り上げていることが
よく分かる。私は個性的なバンドが大好きだ。
んで、楽器の中で特に印象的なのがアコーディオン。
「哀愁漂うメロディ」とはよく言うけど、「哀愁漂う楽器」というものが
あるとすれば、私はアコーディオンを挙げたい。

コルピクラーニの音楽は「肉体であり血である」と言う彼ら。
そして森で生活するメンバーたち。(彼らの言う)「フォークメタル」を
演奏することは楽しくて幸せなのだそうだ。
そんなわけだから、聴く側も楽しくて幸せになれる。
ある種、「癒し系メタル」ではないかと思ったりする。
でも、ギター突き刺さるよ?!

コルピクラーニのアルバムは、これ1枚しか聴いていないけど、
どれを聴いても彼らの世界を堪能できるんじゃないかな。
分かりやい。馴染みやすい。気持ち良い。



数独 

最近の私は「数独」にハマっている。
「数独」とは、数字のパズルのようなものだ。

読売新聞の日曜版にこのパズルが載っている。
その切抜きを会社の先輩が持ってきた。
それ以来、会社の人たちみんながハマってる。
とは言っても、みんな家ではやらない。
会社で仕事中にやってる(汗)
仕事がヒマでヒマで・・・(-_-;)
定時退社時間の5時10分より30分ほど前に仕事が終わって
しまう。なので、数独で遊ぶ時間があるのだ。
この時間帯、みんなで数独(笑)
初めてのときは解くのに3日間ぐらいかかってしまった。
最近は解き方のコツが分かってきた。それでも30分ぐらい
かかってしまう。

この数独、世界的に流行っているらしい。
電車のドアにも数独の問題が貼ってあるのを見たことがある。
「次の駅までに解けるかな?」
と書いてあった。
んな、ムチャな??。数分で解けたら天才だ。
このパズル、頭の体操にはちょうど良い。
脳の老化を防止できそうだ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E7%8B%AC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。